ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープ、エモパー / エモパー Liteのv2.1アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープが AQUOS スマートフォン向けの音声アシスタント機能「エモパー」の v2.1 アップデートを開始しました。今回のアップデートでは、エモパー v1.0 ~ v1.5 とエモパー Lite v1.5 がそれぞれ エモパー v2.1 と エモパー Lite v2.1 になり、2015 年夏モデルよりも前に発売された機種はエモパー v2.0(2015 年夏モデル搭載)の機能を利用できるようになります。エモパー v2.1 の新機能は、自宅以外でエモパーがしゃべる場所を追加すること、特定の Wi-Fi アクセスポイントを指定することが可能になります。エモパー Lite を搭載した機種については、エモパー Lite v2.1 でこれまで利用できなかった「気になるキーワードの登録で関連するテレビ番組/ニュースをお話し」機能と、「エモパーの気持ち画面」を利用することが可能になりますが、一部の機能は依然として利用できません。上記の v2.1 の機能は利用できます。Source : シャープ


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、8月3日に新機種を発表、ティザーでカメラ機能を強調
Lenovo未発表モデル「Vibe P1」のプレス画像が流出
1ShopMobileが「Moto G(3rd Gen)」「ZenPad 8(Z380C)」「ZenPad 7(Z170C)」の販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP