ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伊藤計劃アニメ化<Project Itoh>最後の作品『ハーモニー』主人公に沢城みゆき決定! メインキャスト総出演の新PV公開[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続く“ノイタミナムービー第2弾”として発表され、大きな注目を集めている<Project Itoh>。2009年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃(いとう・けいかく)が遺したオリジナル長編小説『虐殺器官』『ハーモニー』、そして彼が遺した30ページの序文を、盟友として知られる芥川賞作家・円城塔が書き継いで完成した『屍者の帝国』の3作品が<Project Itoh>として劇場アニメ化。

※すべての画像・動画入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/49472[リンク]


先日、10月2日より『屍者の帝国』、11月13日より『虐殺器官』、そして12月4日より『ハーモニー』が劇場公開されることが発表されました。

『屍者の帝国』、『虐殺器官』の解禁に引き続き、ついにプロジェクト最後の作品『ハーモニー』のメインキャストおよびEGOISTによる主題歌「Ghost of a smile」の音源が解禁! さらにメインキャスト総出演の新PVも公開となりました!

<キャスト>

霧慧トァン/CV.沢城みゆき


御冷ミァハ/CV.上田麗奈


零下堂キアン/CV.洲崎 綾


オスカー・シュタウフェンベルク/CV.榊原良子


アサフ/CV.大塚明夫


エリヤ・ヴァシロフ/CV.三木眞一郎


冴紀ケイタ/CV.チョー


霧慧ヌァザ/CV.森田順平

前2作と異なり女性がメインキャストを占める『ハーモニー』。大型プロジェクト有終の美にふさわしく、沢城みゆきさんが主人公の霧慧トァン役に決定。

沢城さん演じる霧慧トァンは、13年前の事件で共に自殺を図り逝った友人・御冷ミァハの存在に今なお縛られながらも、世界の戦場を渡り歩き平和維持活動を行う監察官。生まれ育った日本を逃げるように去り、戦地で自らを傷つけるように過ごす日々。そんな中、突如起こった大量殺人事件の捜査を進めるうちに、死んだはずのミァハの影、そして世界の真実に近づいていきます。

また、13年前の事件の首謀者で、調和と慈愛を重んじた優しすぎる世界を拒絶し、トァンらを誘って自殺を企てるカリスマ的魅力の美少女・御冷ミァハに上田麗奈さんを抜擢。二人の良き理解者で、13年前の自殺未遂を経験して以降、トァンとは対照的に社会に溶け込むべく生活を送る零下堂キアンに洲崎綾さん。

その他、トァンの父で“優しすぎる世界”を支える高度医療システムWatchMeの生みの親の科学者・霧慧ヌァザに森田順平さん。ヌァザのシステムの共同開発者・冴紀ケイタにチョーさん。大量殺人事件の解明に乗り出したインターポールの捜査官・エリヤ・ヴァシロフに三木眞一郎さん。トァンの上官であるオスカー・シュタウフェンベルクに榊原良子さん。トァンと戦地で取引を行うトゥアレグ族の長・アサフに大塚明夫さんといった重厚なキャスト配置となりました。

『ハーモニー』は、伊藤計劃氏が34歳で永眠する数ヶ月前に発売されたオリジナル第2作であり遺作。原作では、デビュー作『虐殺器官』の世界から数十年後の近未来を想起するような形で描かれています。没後の2012年にアメリカの権威あるSF文学賞フィリップ・K・ディック賞特別賞を日本人で初めて授与されたことでも話題となった本作。『虐殺器官』を経て作家・伊藤計劃が摸索した景色とは……。

霧慧トァン役・沢城みゆきさんからコメントも!

[キャラクター・世界観について]
こんなにも単品で、命のことだけ取り扱った物語を私は見たことがありません。戦争や病気、家族といった他の要素を何も纏わない、剥き出しの、命の、命の意志のお話。その化身の様にして劇中存在するミァハを心が強烈に警戒するせいで、ちっともトァンの印象が残りません。あんなに喋ったのに!(笑)

[ファンの皆様へ]
簡潔にコメントをしようとしているわけではないのですが、劇場に足をお運び下さいとしか、口にできることが見つかりません。分かち合えるような物語では無いように感じますが、1人で受け止めることもままならない、そんな鑑賞後感です。

沢城さんのコメントで、期待がさらに高まる本作! 7月30日24:55よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送される『乱歩奇譚 Game of Laplace』内では、『ハーモニー』のキャストボイス&EGOISTによる主題歌が使用されたスポット映像が放送されます!

<スタッフ>
原作:『ハーモニー』伊藤計劃(ハヤカワ文庫JA)
監督:なかむらたかし/マイケル・アリアス
脚本:山本幸治
キャラクター原案:redjuice
演出・CGI監督:廣田裕介
キャラクターデザイン・総作画監督:田中孝弘
プロップデザイン・作画監督:竹内一義
メカデザイン・エフェクト作画監督:渡辺浩二
色彩設計:成毛久美子
美術監督:狹田修/新林希文
編集:重村建吾
音楽:池 頼広
録音演出:名倉靖
音響デザイン:笠松広司
主題歌:「Ghost of a smile」EGOIST(ソニー・ミュージックレコーズ)
アニメーション制作:STUDIO4℃
制作:Project Itoh
配給:東宝映像事業部

公式サイト:
http://project-itoh.com/

(C)Project Itoh / HARMONY

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP