ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】V6、デビュー20周年ベストアルバムが独走中!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから7月27日から7月29日までの集計が明らかとなり、V6のベストアルバム『SUPER Very best』が首位に立っている。

 『SUPER Very best』は、V6のデビュー20周年を記念してリリースされたベストアルバム。デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」から最新シングル『Timeless』まで、V6の20年間が詰まっている作品で、さらに新曲も収録されている。2位以下を大きく引き離すセールスをあげており、来週発表のアルバムチャートでは1位の可能性が高い。

 2位は、細美武士による新バンド、MONOEYESの1stアルバム『A Mirage In The Sun』。8月3日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”1位のDREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』は3位に一歩後退。4位は、Aimerの3rdアルバム『DAWN』。5位には、声優・神谷浩史の4thミニアルバム『ハレゴウ』が入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年7月27日から7月29日までの集計)
1位:V6『SUPER Very best』
2位:MONOEYES『A Mirage In The Sun』
3位:DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』
4位:Aimer『DAWN』
5位:神谷浩史『ハレゴウ』

関連記事リンク(外部サイト)

ももいろクローバーZ メンバー着用の衣装&“暮が上がる”黒板展示決定
エレカシ 1年3か月ぶりニューシングルの詳細発表、同発のライブ映像作品でバンド史上初のBlu-ray盤リリースも
callme 待ちきれないファンへ新作配信開始&メンバーから各曲解説コメント到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP