ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

くにおくんの「熱血高校ドッジボール部」がAndroidアプリになって登場、オリジナルの必殺ショットを自作できる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ファミコン時代に流行った “くにおくん“ のドッジボールゲームが Android アプリ「くにおくんの熱血ドッジボール」になって戻ってきました。アプリの基本プレイは無料で、アプリ内課金機能を備えています。「くにおくんの熱血ドッジボール」は、ファミコン版「熱血高校ドッジボール部」の基本要素を引き継ぎつつ、スマートフォンでの操作に最適化し、さらに、オリジナル必殺ショットを自作できるファミコン版はなかった要素を追加したものです。このアプリはドッジボールを題材にしたものなのですが、キャッチしそこなったら終わりではなく、ショットを相手に当てて体力を奪い減らしていく体力制です。Android 版では、画面のタップで全てのアクションを実行できるかんたんモードと、バーチャルスティックを使いファミコン版に近い操作性でプレイするモードを搭載しています。「くにおくんの熱血ドッジボール」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Rovio、Angry Birds 2をGoogle Playストアにリリース
LINEのChromeアプリ版がリリース、Chrome OSでも利用可能に
ZTE、フルメタルボディで指紋リーダー付きの低価格モデル「ZTE V3」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。