ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アナタも『Barbie』に!?女子限定の『Barbie』になれるフォトサービスがスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫


季節は夏ですが、今時期になると、成人式や卒業式へ向けた準備を始めているという人もチラホラ。

友人やサークル仲間と一緒にレンタルショップを回って色合いやデザインを揃える相談をしたり、家族へ相談したりと、テンションが上がっている人も多そうですね。

でも、中にはありきたりの袴姿で成人式や卒業式の写真を撮るだけでなく、よりメモリアルな写真も撮っておきたい、という人もいるのでは?


そんな人にオススメしたいのが、今月(2015年7月)17日からスタートしている『Barbie(バービー)』とレンタルドレスのコラボです。

レンタルコーディネートサロン『Drerich(ドレリッチ)』が実施中の同コラボは、「所属するプロスタイリストの手により『Barbie』ドールのようなフォト体験」ができるサービス。

価格は、トータルコーディネート・ヘアスタイリング・限定『Barbie』フォトフレーム付きB5写真・10カット分の撮影データがセットで9,800円(税抜)というのも、メモリアルな写真体験だということを考えれば高くはない金額では?

1959年の登場以来、ファッション・ドールとして高い人気を誇っている『Barbie』。


海外ではたびたび、『Barbie』になりたいと見た目やスタイル・服装を真似た女性が話題になることもありますが、さすがにそこまでではないけど「『Barbie』のような気分を味わってみたい」「『Barbie』のようなドレスを身にまとってみたい」という人にはぴったり。

今年の卒業記念は、従来の袴姿だけでなく、非日常を楽しみながら『Barbie』スタイルで写真を撮影してみるのもいい思い出になるかもしれません。

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信
こんな求人見つけました
バービーレンタルドレス成人式卒業式思い出

■参照■
・『Drerich(ドレリッチ)』公式サイト

http://www.drerich.jp/

・プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/67119

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP