ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハルカトミユキ、野音に向けた新曲はどん底からの復活4つ打ちナンバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハルカトミユキ、2015年の毎月新曲発表もついに後半戦突入! 第7弾となる新曲「宇宙を泳ぐ舟」が7月29日より配信開始された。

《壊れた君を、治せるのは、どんなに孤独でも、君自身だけ》と、歌われるこの曲。壊れてしまったこの街に生きる、壊れてしまったぼっちからぼっちへ贈る、ギリギリのメッセージであり、『銀河鉄道の夜』『銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト』を彷彿とさせる世界観は、野音で見上げる夜空がモチーフとなっている。ハルカトミユキ流“銀河鉄道のテーマ”は、ロマンチックなトラックに乗せた、壊れたぼっち復活の狼煙、慟哭アッパーソングだ。

10月3日(土)に日比谷野外大音楽堂でフリーライヴ「ひとり×3000」を開催する彼女たち。“ひとりぼっち同志が星空の下に3,000人集まったら、それはもう一人じゃないなにか”(ハルカ)というコンセプトを決めてから、“野音でみんなで歌いたい”と思って作られたのが今作である。

同時公開されたリリックビデオは、街から星の降る丘へのワンナイトドライブ、そして現実世界へ戻るまでを追った、ドキュメントビデオになっている。夜から明け方にかけて切り取られた、高速道路や広大な空の模様が、ハイスピードで果てしなく流れる。

満点の星空に、君を救いに来る銀河鉄道=宇宙を泳ぐ舟を待ちわびながら、《残酷な現実世界に立ち向かえ!YEAH!!》という希望のメッセージが込められた。

「宇宙(そら)を泳ぐ舟」MV
https://youtu.be/dwnppvrPYVs

配信楽曲「宇宙を泳ぐ舟」
発売中 ¥250(税込)
http://apple.co/1gijNaM

ハルカトミユキ フリーライブ「ひとり×3000」
10月03日(土) 東京 日比谷野外大音楽堂
17:15 open / 18:00 start

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、2人でまわる弾き語りツアーを緊急開催

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP