ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマホのホームボタンがなくなる!?ディスプレイ越しに指紋を読みるセンサー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iPhoneユーザーの中には、指紋読み取り機能「Touch ID」をすでに活用している人もいるだろう。

ホームボタンに指を置くことで指紋によるアンロックなどができるというものだが、こうした操作がディスプレイ越しに行える新技術を米企業「Sonavation」が開発した。

・ディスプレー下に超音波センサー

この新技術は、iPhoneのディスプレーに使われているゴリラガラス上でダイレクトに指紋が読み取れるというもの。

ゴリラガラスの下に超音波を活用したセンサーを使っている。このセンサーでは3Dスキャニングが可能で、指が濡れていても、多少汚れていいても正確に読み取れるという。

・端末搭載時期は未定

つまり、指紋を感知するセンサーをディスプレーの中に埋め込めるようになり、携帯端末に生体認証のためのホームボタンを搭載しなくてもいいようになるということ。

今回、Sonavationの発表は、新技術を開発したという内容で、実用化の具体的な時期や新技術搭載機種などについては言及していない。

とはいえ、生体認証機能の搭載は最近のトレンドであり、意外に早くこの技術を活用した端末が登場するかもしれない。

Sonavation

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP