体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

伝説的女性ヴォーカルユニット・メロキュア、10年振りの作品収録内容決定

伝説的女性ヴォーカルユニット・メロキュア、10年振りの作品収録内容決定

2人のシンガーソングライター岡崎律子、meg rockこと日向めぐみによる伝説的ヴォーカルユニット、メロキュアの過去と現在が同居する8月26日発売のアルバム「メロディック・スーパー・ハード・キュア」の全収録内容が決定した。

既に発表となっている楽曲のほかに、岡崎と日向のヴォーカルパートを入れ替えたスウィッチ・エディション、岡崎がアーティスト・作品に提供した楽曲のカヴァー、そして日向による新曲が収録される。

またkz(livetune)、田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)、柏倉隆史(toe, the HIATUS)、Takeshi(REVALCY)の参加も明らかとなった。

新録音8曲+既存20曲の全28曲がCD2枚にわたり収録され、ファンにとっても、初めてメロキュアに触れる人にとっても胸いっぱいの大ヴォリューム。生産限定でハード・カヴァー・ブック仕様(メロディック・ハード・カヴァー仕様)となる。

日向めぐみコメント
ハッピーと大好きだけを詰め込んだアルバムが完成しました!
ずっとメロキュアを愛してくださっているみなさん、
そして、あたらしくメロキュアを知ってくださったみなさん、
それぞれの人生と一緒にまた歩んでいけますように!
これからも どうぞ よろしくね!

リリース情報

アルバム「メロディック・スーパー・ハード・キュア」
2015年8月26日発売
(CD2枚組)COCX-39137~8 3,000円+税
生産限定メロディック・ハード・カヴァー仕様

<disc 1>
01.Pop Step Jump ! [アルバム「メロディック・ハード・キュア」 2004年]
02.1st Priority [TVアニメーション「ストラトス・フォー」オープニング・テーマ 2003年]
03.めぐり逢い
[TVアニメーション「円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲」オープニング・テーマ 2003年]
04.「虹を見た」 [アルバム「メロディック・ハード・キュア」2004年]
05.木枯らしの舗道を 花の咲く春を [アルバム「メロディック・ハード・キュア」 2004年]
06.向日葵 [TVアニメーション「ストラトス・フォー」エンディング・テーマ 2003年]
07.Agapē [TVアニメーション「円盤皇女ワるきゅーレ」劇中歌 2002年]
08.birthday girl [アルバム「メロディック・ハード・キュア」2004年]
09.愛しいかけら [TVアニメーション「円盤皇女ワるきゅーレ」オープニング・テーマ 2002年]
10.Sunday Sundae [ミュージックバード「週刊メディア通信」内「メロキュアの沈黙のradio」テーマ・ソング 2003年]
11.ふたりのせかい [アルバム「メロディック・ハード・キュア」 2004年]
12.ALL IN ALL [TVアニメーション「円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲」劇中歌 2003年]
13.rainbow kind of feeling [OVA「ストラトス・フォー CODE X-1/X-2」エンディング・テーマ 2004年]
14.So far, so near [TVアニメーション「ストラトス・フォー」劇中歌 2003年]
15.しあわせ [アルバム「メロディック・ハード・キュア」 2004年]
16.ホーム&アウェイ [TVアニメーション「奥さまは魔法少女」オープニング・テーマ 2005年]

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。