ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィリップ・フィリップス 「ニホン、サイコウ!」初来日記念ライブにどぶろっくもサプライズ参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アメリカの人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン11にて優勝を果たしたフィリップ・フィリップスが、7月27日に日本のファンの前で初のショーケース・ライブを行った。

 8月19日の日本デビューに先駆けて、プロモーションのために初来日したフィリップ・フィリップス。ショーケース・ライブが行われた東京・原宿アストロホールには、招待されたラッキーなファンたちが集い、フィリップによるライブ・パフォーマンスとトーク・セッションを楽しんだ。

 チェリストと2人という編成行われたライブ・パフォーマンスでは、『アメリカン・アイドル』で優勝を勝ち取った際に披露した「ホーム」や250万枚売り上げた大ヒット曲「ゴーン、ゴーン、ゴーン~ずっと君のために」など計5曲を披露。冒頭では緊張していたものの、観客からは自然とシングアロングや手拍子が沸き起こり、「日本のオーディエンスはとっても最高だね。今回はアコースティック・ライブだったんだけど、次はフルセットのライブをみせたいよ。」と嬉しそうに話した。

 日本について知っていたのは“お寿司だけ”だった、というフィリップだが、「日本食は美味しいね。お寿司を2回食べたよ。」とすでに日本を満喫している様子。さらに、ショーケース・ライブには「ゴーン、ゴーン、ゴーン~ずっと君のために」を日本語カヴァーした歌ネタ芸人、どぶろっくがサプライズでお祝いに駆けつけ、初来日を祝福。イベント終了後に、ファンの元へ駆けよってサインや写真に応じるナイスガイぶりにも、ファンたちはメロメロとなった。

◎「ゴーン、ゴーン、ゴーン~ずっと君のために」MV
https://youtu.be/oozQ4yV__Vw

◎リリース情報
『フィリップ・フィリップス/The World from the Side of the Moon』
フィリップ・フィリップス
2015/08/19 RELEASE
2,200円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ、日本初の撮り下ろしCMが公開 7/29より全国にてオンエア
ヴィンテージ・トラブルとSHAZAMがコラボ、新サービス“VISUAL SHAZAM”利用でイベント招待
ゼイン・マリク、リアムに向けワン・ダイレクションの5周年を祝う

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP