ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キャンディーストリッパー生誕20周年! 豪華アーティストとのコラボ作品を集めた展覧会を開催。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッションブランド「キャンディストリッパー(Candy Stripper)」生誕20周年を記念して、8月29日より、渋谷・パルコミュージアムにて展覧会「CANDY CANDY CANDY」が開催。

「キャンディストリッパー」は、「NO RULE,NO GENRE,NO AGE」をコンセプトに、年齢に関係なく遊び心を忘れない自由な発想でファッションを楽しむ女の子や女性をイメージした個性的なデザインで、幅広い年齢層から支持され、ミュージシャンやタレント、モデルなどのファンも多い。
1995年にデザイナーである板橋よしえが立ち上げ、ブランド誕生20周年というアニバーサリーイヤーとなる今年は、様々なブランドやアーティストとのコラボレーションも予定している。

展覧会「CANDY CANDY CANDY」では、同ブランドと縁の深いアーティストたちがブランド20周年を祝して制作したアート作品や音楽、コラボレーションアイテムを展示する。参加アーティストや作品の詳細はスペシャルサイトで順次公開される予定で、会場では一部販売も行われる。

期間は9月7日まで。

■Candy Stripper 20th Anniversary Exhibition “CANDY CANDY CANDY”
日程:8月29日(土)〜9月7日(月)
PARCO MUSEUM(渋谷パルコ パート1・3F)
営業時間:午前10時~午後9時
(最終日は18時閉場/入場は閉場の30分前まで)
場所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1
Candy Stripper 20th Anniversary SPECIAL WEBSITE

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP