ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水着に備えてお腹ポッコリは解消!必見・サマーデトックスフード

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ぴったりしたTシャツを着たいのに、身体のラインが気になる・・・。
そんなお悩みを抱える女性に試して欲しいのは食物繊維がたっぷり摂れるデトックスフード。
水着を着る前日、デトックスフードを中心に食べるだけで身体の違いは明らか!
バランスの良いデトックスフードで、サマーボディーを手に入れましょう♪

便秘持ちの方向けに海外サイト「bembu」が14つのおすすめ食材をまとめています。果物の中ではベリー類(ブルーベリー・ストロベリー・ラズベリー)、プルーン、林檎、ドライフルーツがおすすめだそう。便を柔らかくしてくれる作用があります。
一方野菜(豆・サツマイモ・ブロッコリー等)からは不溶性の食物繊維を摂取することが出来ます。水分を含むと数十倍に膨らむため満腹感が得られますが、食べすぎには注意!食物繊維を摂りすぎると栄養の吸収率を低下させてしまうのです。
今回はバランスよく食物繊維をとれるデトックスフード3品をご紹介します。是非この機会に食生活の見直しをしてみてはいかがでしょう。

<体内クレンジング!夏野菜デトックススープ>
■材料
水 1/4カップ+6カップ
紫玉ネギ 1/2個
人参・セロリ 3本
ブロッコリー・トマト・レモン 1個
チューブ入り生姜・チューブ入りニンニク 大さじⅠ
ターメリック 小さじⅠ
シナモン 小さじ1/4
ケール 2カップ
紫キャベツ 1カップ
■作り方
準備:紫玉ネギ・人参・セロリ・ブロッコリー・トマト・キャベツは細かくダイス状にカットする。レモンは果汁を絞る。
1.お湯(1/4カップ)・玉ネギ・ニンニクを大きめの鍋に入れ、中火で2分間煮込む。更にセロリ・人参・ブロッコリー・トマト・生姜を加え3分間煮込む。最後にターメリック・シナモン・塩コショウを加え味を整える。
2.水(6カップ)も加え、沸騰するまで煮込む。沸騰したら火を弱め10分程弱火で煮込む。最後にケール・キャベツ・レモン果汁を加え、2分間煮込んだら出来亜上がり!

<意外な美味しさ♪ほうれん草とベリーのサラダ>
■材料
エシャロット(紫玉ネギでも代用可能) 1/4カップ
蜂蜜・ドライバ汁 大さじ1
赤ワインビネガー 1/4カップ
オリーブオイル 1/2カップ
ほうれん草 200g
ゴートチーズ 80g
ブラックベリー・苺 1つまみ
ピーカンナッツ・キヌア 1カップ
■作り方
準備:エシャロットはみじん切りにする。苺はヘタを取り、4等分にカットする。
1.小鍋を中火で温め、オリーブオイル(適量)・みじん切りにしたエシャロットを加え4分程炒める。
2.ドライバ汁・蜂蜜・赤ワインビネガーを小さめのボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。更に炒めたエシャロット・オリーブオイル(1/2カップ)を加え、特製ドレッシングを作る。
3.ほうれん草・苺・ブラックベリー・キヌア・ピーカンナッツ・ゴートチーズを順番にお皿に盛りつける。最後にドレッシングを全体にかけたら出来上がり!

<朝食にもおすすめ!バニラ風味オートミールプリン>
■材料
卵 2個
バニラビーンズ 1本
ココナッツミルク 1缶
水 1/2カップ
バナナ 1本
シナモン 小さじ1
チアシード 1/4カップ
■作り方
準備:バナナはスライス状にカットする。バニラビーンズは半分にカットして、種とさやを分けておく。
1.バニラビーンズ(種とさや)・ココナッツミルク・水を小鍋に入れ、中火にかけながら混ぜ合わせる。5分経過したら、バニラビーンズのさやだけ取り出し捨てる。
2.温めたココナッツミルクに溶き卵を加え、素早く混ぜ合わせる。更に10分間温めたら火を止める。
3.ミルク液・スライスしたバナナをミキサーに入れ、滑らかになるまで1分程混ぜ合わせる。更にシナモン・海塩(1つまみ)・チアシードを加え、3回程軽く混ぜ合わせる。
4.ミルク液をメイソンジャー(もしくはカップ)に移し、3時間程冷蔵庫で冷やす。最後にナッツ・バナナを上に盛りつけたら出来上がり!

これからの季節は、水にフルーツを漬け込んだデトックスウォーターもおすすめです。
デトックスフードを食べる際は、一緒に水を飲む事もお忘れなく。
気持ちも身体もすっきりデトックスして、サマーボディーを手に入れましょう!

「bembu」
http://bembu.com/foods-that-make-you-poop

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP