ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

観てない人は急げ! ミスト・ピラニア・RECが無料配信 “夏のパニックホラー映画祭り”

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


後味悪すぎ映画の決定版から、あのパニック映画まで、無料放送決定! 8月3日にオープンする動画配信サービス「クランクイン!ビデオ」にて、“夏のパニックホラー映画祭り”の実施が決定しました。

「クランクイン!ビデオ」は、総合エンタメ情報サイト「クランクイン!」が運営する新しい動画配信サービス。新作を含む、洋画・邦画・劇場版アニメ・ドラマを中心に約7,000本を配信し、『イントゥ・ザ・ウッズ』『アメリカン・スナイパー』ほか、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(8月5日配信予定)や『シンデレラ』(8月12日配信予定)など劇場で公開されたばかりの話題作をラインナップ。

映画館で見逃してしまった話題作を自宅のパソコン、スマートフォン、タブレット、テレビなどでいつでも視聴することの出来る嬉しいサービスで、コアな映画ファン向けのラインナップもあるそうなので、期待大です。


“夏のパニックホラー映画祭り”では、ニュース・エンターテインメントサイトBuzzFeedのアメリカ版が、「信じられないほど絶望的な結末の映画32本」のうちの1本として選出し、日本公開時インターネット上で “もっとも悲惨なラストシーン”と逆に話題となったスティーヴン・キング原作のパニックホラー『ミスト』。


人喰いピラニアによる恐怖の海洋パニック『ピラニア』。


手持ちカメラによるP.O.V手法(主観映像)で大ヒットした『REC/レック』の3作品を配信。

7月27日~8月2日の期間中、特設のプレオープンサイトでクランクイン!のTwitterアカウント(@crank_in_net)をフォローし、ツイートをするだけで無料視聴出来るので、今すぐチェック。

“夏のパニックホラー映画祭り”
7月27日~8月2日の期間限定、無料配信

『ミスト』
窓の外を覆う奇怪な“霧“の驚くべき正体とは?
ある夜、米メイン州の西部を深い霧が襲う。住民たちは身動きがとれず、建物から外に出ようとする者はみな、奇怪な霧に襲われ、姿を消す。そんな中、デイヴィットと息子のビリーは霧の中を進み、帰宅を試みることに…。 スティーヴン・キングが1980年に発表した中編小説『霧』をベースに、『ショーシャンクの空に』のフランク・ダラボンが脚本・監督を務めたパニックホラー。
監督:フランク・ダラボン
出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ、ウィリアム・サドラー
【2007年/アメリカ/125分/R-15】 (C) 2007 The Weinstein Company

『ピラニア』
血しぶき飛び出す恐怖の人食い魚パニック!
春休みの到来とともに多くの若者たちでごった返すビクトリア湖で、大規模な地割れが発生。その裂け目からピラニアの群れが流れ込み、手当たり次第に人間を襲い出す。保安官の忠告を無視して乱痴気騒ぎを繰り広げる若者たちは、飢えた肉食魚の餌食に…。殺人ピラニアの恐怖を描いたパニックスリラー。
監督:アレクサンドル・アジャ
出演:エリザベス・シュー、アダム・スコット、ジェリー・オコンネル、ヴィング・レイムス、ジェシカ・ゾア、クリストファー・ロイド
【2010年/アメリカ/90分/R-15】 (C)2007 CASTELAO PRODUCUTIONS,S.A

『REC/レック』
閉鎖されたアパートで巻き起こる、人間を凶暴化させる伝染病の恐怖
ローカルTV局の若い女性レポーター、アンヘラは、ドキュメンタリー番組のため、地元の消防士たちに密着取材を行っていた。深夜、取材中の消防隊に出動要請が入り、あるアパートに向かうとそこは…。手持ちカメラの主観映像や固定カメラによる録画映像から構成されるドキュメンタリー・タッチの作風を用い大ヒットした、スペイン発リアルパニックムービーの第一弾。
監督:ジャウマ・バラゲロ、パコ・プラサ
出演:マヌエラ・ベラスコ、フェラン・テラッサ、ホルヘ・ヤマン・セラーノ、カルロス・ラサルテ 
【2007年/スペイン/77分/R-15】 (C)2010 THE WEINSTEIN COMPANY LLC, ALL RIGHTS RESERVED.

「クランクイン!ビデオ」については、公式サイトに詳しくのってるゾ!

http://www.crank-in.net/feature/pre-open/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP