ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファレル・ウィリアムスが、世界中のアーティストとSuperstarを再定義!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年4月に登場したファレル・ウィリアムスとadidas Originalsとのコラボレーション企画「Supercolor」。50色展開のSuperstarは“多様性を通じた平等への称賛”を表現し、世界中を魅了した。
そんな両者の共演が今夏に再び実現。「Supershell」と命名されたそのプロジェクトの内容を紹介しよう。

「Supershell」とはファレル・ウィリアムスが世界中から選び抜いたアーティストとともに、シェルトゥを新しい形で解釈したもの。計2シリーズを展開する予定となっている。
まずは、史上初めてシェルトゥとグラフィックが融合した「Supershell Artwork Collection」。タッグを組むのは、ニューヨークのコンテンポラリーアーティストであるトッド・ジェームス、フォトグラファー兼ディレクターのキャス・バード、埼玉県を拠点とする日本のアーティストMr.の3者だ。

Supershell Artwork Collection – Todd James

 Supershell Artwork Collection – Mr.

 Supershell Artwork Collection – Pharrell Williams

Supershell Artwork Collection – Pharrell Williams

地域限定デザインを含めた、計12種類を製作。そのうち、日本国内では6つのプロダクトが発売予定だ。
カラーはブラックとホワイトの2色展開で、シェルトゥには色鮮やかなアートワークが施されている。いずれも左右別々のグラフィックが描かれているため、それぞれのシューズを組み合わせて楽しむなど個性の表現が可能となった。

続いては、立体成型の3Dシェルトゥにアートを施した「Supershell Sculpted Collection」の紹介だ。


ここでも、トッド・ジェームス、Mr.とのコラボレーションは継続。二人に加え、新国立競技場のデザインでお馴染みの世界的建築家ザハ・ハディッドが加わった。

Supershell Sculpted Collection – Zaha Hadid

Supershell Sculpted Collection – Todd James

Supershell Sculpted Collection – Mr.

Supershell Sculpted Collection – Pharrell Williams

特別に開発された立体成型の3Dシェルトゥに、それぞれがユニークなビジョンを表現。先に紹介した「Supershell Artwork Collection」と合わせて、「Supershellプロジェクト」が完成することになる。
アートやカルチャーとの繋がりを持った「靴」という存在から、それ自身がアートやカルチャーを表現するプラットフォームへ。ファレル・ウィリアムスが、Superstarを究極のアートへと進化させたようだ。

【 Supershell Artwork Collection】
商品数 : 6商品 ※Cass Birdモデルを含む一部商品は日本展開なし
発売日 : 8月7日(金)
販売価格 : ¥13,000 + 税(自店販売価格)

【Supershell Sculpted Collection】
商品数 : 8商品
発売日 : 8月7日(金)
販売価格 : ¥15,000 + 税(自店販売価格)

Licensed material used with permission by アディダスジャパン広報事務局

関連記事リンク(外部サイト)

20代で気づくべき「100のコト」。酔った勢いでの関係は、2回まで!
日々の生活に刺激がないと思うあなたが、見直すべき「名作映画10選」
「枯れ葉」をパッチワーク!?まるで革製品のように上品なオブジェが素敵

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP