ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

片づけが子供にもたらす利点 余計な物を欲しがらなくなる等

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 整理上手な子供は、頭の中も整理されるという。勉強する前に学ぶべきは、片づけ!? 片づけ術がもたらす5つのメリットを、片づけの伝道師・美しい暮らしの空間プロデューサーの安東英子さんが解説する。

【1】段取りが上手になる

 自分の物を整理整頓するには、何から順に片づけていけばいいのかを考えるようになるので、物事の段取りを自分で考えられるようになる。

【2】余計な物を欲しがらなくなる

 自分が何を持っているかを把握しているので、必要以上に物を欲しがらなくなる。また、欲しい場合は計画的に考えるようになる。

【3】物を大切にするようになる

 自分で自分の物を管理するとその物に愛着がわくので、丁寧に扱うようになるほか、すぐに飽きてほかの物を欲しくなったりしなくなる。

【4】自主性のある子になる

 私物の管理を任せることで責任感がつき、自ら片づけを行うように。また、その達成感が次の意欲につながっていく。

【5】集中力が身につく

 整理整頓は「どこに何を、どのように置くか」を考えるため、集中して頭を使う。また、物の大きさを捉えることが空間把握の訓練にもなる。

※女性セブン2015年7月30日・8月6日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
片づけの達人「小学校入学で子供に自室与え管理させるのは◎」
子供に片づけさせる方法 親の手助け厳禁で見守る我慢必要
リビング学習 勉強終了後は学習道具を子供部屋に片付けるべき

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP