ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トロイ・カーター、エンタメに特化したスタートアップ支援のアクセラレーター開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽マネージャーのトロイ・カーター率いるAtom Factory、エンタメに特化したスタートアップ支援のアクセラレーター「SMASHD LABS」を開始

アーティストのマネジメントから音楽マーケティング、投資活動までを行う先進的な音楽マネージャー、トロイ・カーター(Troy Carter)が率いるマネジメント会社「Atom Factory」がテック系アクセラレーター・プログラム「SMASHD Labs」を開始しました。

http://smashdlabs.co/

SMASHD Labsでは、エンターテインメントやカルチャーのスタートアップに特化して展開されるプログラムで、5−7社のスタートアップをAtom Factoryのロサンゼルス・オフィスに10週間滞在させ、成功するために必要なアイディアや戦略について投資家や起業家、企業のマーケッターやファイナンス、PR専門家からアドバイスを受けられる「カリキュラム」を実施していきます。また、スタートアップには、5万ドル(約600万ドル)の資金が提供されます(Atom Factoryが3%の株式を取得)。

SMASHD Labsは7月22日から8月5日にかけて、参加するスタートアップを募集します。

音楽ビジネス・マネージャーとしてトロイ・カーターで最も有名な成功例は、レディー・ガガのビジネスパートナーとして2007年から戦略的を全面的に統括してプロモーションやソーシャル戦略などで世界的アーティストに押し上げたことがあげられます(ペアは2013年に解消)。現在「Atom Factory」ではジョン・レジェンド、メーガン・トレイナー、リンジー・スターリング、Miguelなどのアーティストのマネジメントを行っています。

またトロイ・カーターは投資家としての顔もあり、Atom Factoryのベンチャー部門として投資会社「AF Square」を立ち上げ、Spotify、Uber、Dropbox、Warby Parkerなどに投資を行っています。さらに製品開発やブランデングに特化したエージェンシー「A IDEA」をAtom Factory内に立ち上げるなど、エンターテイメントとテクノロジーが融合した従来のマネジメント会社の在り方を変える取り組みを行っています。

関連記事はこちら
元レディー・ガガのマネージャー、トロイ・カーターがメディア事業に参入、音楽テック系ニュースサイト「Smashd」を開設

Atom Factoryが得意とするブランディング、ユーザー獲得、コミュニティ開発、コミュニケーションに関するノウハウをスタートアップに助言していくと答えています。

またインタビューでは、最近のエンターテイメント業界のトレンドとして注目しているのは「データ」だと言います。例えばEventbrite、Spotify、Pandoraはデータに強い企業だと言います。また音楽ビジネスでの予測を可能にする解析技術にも注目していると答えています。

image by Hubert Burda Media via Flickr

■記事元http://jaykogami.com/2015/07/11760.html

記事提供All Digital Music

Jay Kogami(ジェイ・コウガミ)
プロフィール
Twitter
Facebook

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP