ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

異色の街ぶら番組『ウルトラ怪獣散歩』鎌倉、江ノ島、京都編がDVD化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

異色の街ぶら番組『ウルトラ怪獣散歩』鎌倉、江ノ島、京都編がDVD化
『ウルトラ怪獣散歩 ~鎌倉/江ノ島/京都 編~』ジャケット画像
ウルトラ」シリーズに登場する怪獣たちが街をブラブラ散歩する番組『ウルトラ怪獣散歩』より、CS放送・フジテレビONEでのレギュラー放送開始からの4話を収録したDVD『ウルトラ怪獣散歩 ~鎌倉/江ノ島/京都 編~』が、9月9日(水)に発売される。

ウルトラ怪獣たちが鎌倉・江ノ島・京都の人たちとふれあいながら、地元のグルメや観光スポットを巡るなど、仲良く(?)ぶらり散歩を楽しむ内容となっている。

声の吹き替えは、お笑いトリオの東京03が担当し、本編以外にも未公開映像やNGシーンなどの特典映像も収録される。

怪獣が日本の古都をぶらり…

『ウルトラ怪獣散歩』は、2014年の放送にて、ロケを目撃した人から「怪獣がロケしてる!」、「誰かウルトラマン呼んで!!」といった声がSNS上で拡散され、さらに警視庁の公式Twitterからは「職務質問したくなる」とのツイートがあがるなど、大きな話題を呼んだ。

2015年5月からは、フジテレビONEにてレギュラー番組として放送が開始。今回は、人気観光地として有名な鎌倉・江ノ島・京都でのロケを収録した第1話から第4話までがDVD化されることとなった。

鎌倉編

鎌倉編、江ノ島編では、ウルトラ怪獣たちが鎌倉定番のお土産「鳩サブレー」やわらび餅を堪能する様子や、地元サーファーとのふれあいや、江ノ島電鉄の乗車シーンが収録されている。

そして京都編では、伏見稲荷大社での参拝、料亭に舞妓さんを呼んでのお座敷遊びなど、極悪な敵キャラであるはずの怪獣たちが、日本の古都で純粋に「街ぶら」を楽しむ様子を収録。

こちらの第3話「ウルトラ怪獣散歩 西へ 京都・前編」は、28日(火)24時より放送される。

京都編

さらに、「怪獣NG」の理由で撮影を断られてしまったNGシーンや、怪獣同士のゆるいプロレスが繰り広げられる「ウルトラファイト」などの特典映像も収録され、ウルトラ怪獣の魅力を存分に堪能できる内容となっている。

また、DVDの初回限定版には、特典としてオリジナルステッカーが封入される予定だ。

(C)円谷プロ

引用元

異色の街ぶら番組『ウルトラ怪獣散歩』鎌倉、江ノ島、京都編がDVD化

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。