ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第一興商、カラオケ「ビッグエコー」の公式Androidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

第一興商がカラオケ店「ビッグエコー」の公式 Android アプリを Google Play ストアにリリースしました。アプリの主要な機能は、店舗を検索したり、店舗の情報を閲覧することのほか、クーポンをゲットして使ったり、来店スタンプを貯めて割引を受けることに使える多機能なものです。定番の店舗検索機能では、現在地から最も近いビッグエコーを検索し、店舗情報ページで営業時間や部屋数、設備の状況をチェックできます。そのまま WEB サイトにアクセスして予約することも可能です。クーポン機能では、お気に入りによく利用する店舗を登録すると、割引クーポンなどが配信され、店舗で提示することで、利用料を安く済ませることが可能です。スタンプは、ビッグエコーに設置されている専用機械に端末をかざすだけで、一日に一回ゲットでき、スタンプが貯まるとビッグエコーの割引サービスなどを受けることができます。「ビッグエコー」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
楽天、RポイントカードのQRコード表示機能を他の楽天アプリにも追加、まずは楽天Edyアプリから
NTTドコモ、「らくらくスマートフォン3」の新色エアーブルーを7月31日に発売
NTT Com、OCN モバイル ONEで各種プランから自社アプリのパケット通信量を除外

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。