ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カカオから作る自家製チョコレート・12種類の食べ比べ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月25日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、石丸謙二郎さんがJR横須賀線の電車に乗り、途中下車した駅の周辺をぶらりと散策した。

店頭のオブジェに気を惹かれて訪れたのは「VANILLABEANS・みなとみらい本店」(神奈川県横浜市中区)だ。店頭にディスプレイされているのは、中身をくりぬかれた銀色の大きな球体が目立つ機械。石丸謙二郎さんが「これはなんだろう」と首をひねっていると、店内から現れた店員が「アーモンドをチョコ掛けする機械です」と説明してくれる。
同店はチョコレートの専門店。「カカオ豆からチョコレートを手作りしているお店です」という店員の言葉に導かれて入店すると、カカオの産地や成分量によって分類し、色分けしているというカラフルなパッケージのチョコレートが並んでいる。

石丸謙二郎さんは併設されているカフェでチョコレートを食べ比べることができる「チョコレートジャーニー~タブレット・テイスティング~」を頼むことに。このメニューでは各地から取り寄せたカカオ豆を自家焙煎した、香ばしさや濃さの違う産地別のチョコレート12種類を味わうことできる。
12種類のチョコレートは産地とカカオの濃さが記載されたマットの上に横一列に並び、どのチョコレートがどのような産地と濃さなのかが一目でわかるようになっている。
順番に味わった石丸謙二郎さんはカカオ68パーセントのチョコレートで「このへんに来てチョコレートの濃さがわかってきましたね」とコメント。店員によると、このチョコレートは一番人気だという。

食べ終わったあとのマットはそのまま持ち帰り可能で、自分が食べたチョコレートと同じものを店頭で探して買って帰ることができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:VANILLABEANS みなとみらい本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:関内・馬車道のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:関内・馬車道×カフェ・スイーツのお店一覧
鎌倉名物の炊き込み御飯
信州牛とうなぎのどんぶり

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP