ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

信州牛とうなぎのどんぶり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月26日放送の「路線バスで寄り道の旅徳さん&おもしろ夫婦夏休みSP」(テレビ朝日系、午後13時55分~)では、路線バスの旅として徳光和夫さん、田中律子さん、桑山哲也さん、藤田朋子さんの4人が長野県は松本から東京都の六本木までを路線バスで巡った。

緑の旗に踊るうなぎの文字に目を惹かれた4人が入店したのは「寳眞亭」(長野県岡谷市)。こではうなぎをはじめ、信州牛なども味わうことができる。
乾杯して一息ついた4人は、目的の「うな丼」をはじめ、信州牛を使った「びふてき丼」、手作りこんにゃくを使用しているという「田楽みそこんにゃく」などを注文した。

「びふてき丼」に使われている信州牛はりんごをエサに育てられた牛で、とろけるようなやわらかさと、まろやかな甘みや香りがあるという。桑山哲也さんは「やわらかいねこの牛肉ね。飲み物みたい」とコメントした。

次いで届いたのはうなぎのとなりに玉子が乗った「うな丼」だ。玉子とうなぎが並ぶ珍しい丼に、4人は口々に驚きの声をあげた。丼をもってご飯と一緒にうなぎを口に運んだ徳光和夫さんは「美味しいうなぎだ、これは。歯ごたえがあるね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:宝真亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:諏訪・南信のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:諏訪・南信×鍋のお店一覧
鎌倉名物の炊き込み御飯
信州牛とうなぎのどんぶり

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。