体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新しい家族のカタチを豪華ゲストと一緒にデザインする「ReTHINK Family」参加者募集中!

shutterstock_227027890

TABI LABOでは、月に1回「ReTHINK=考え直す、再考する」をテーマにしたイベントを開催しています。

今回のテーマは「家族」。多様な価値観を持つことが許されるようになった現代、家族のあり方についても変化が起き始めています。結婚や子育て、親との同居に介護など、家族にまつわるイベントはたくさんあるだけに、「自分に合った家族との関わり方」はどんなカタチなのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

Asian family outdoor quality time

Sponsored by UR賃貸住宅
「ReTHINK Family」
それぞれにとっての
家族のカタチ

日時:2015年8月12日(水)19:00〜22:00
場所:HOTEL EMANON(東京都渋谷区南平台7-1)
参加費:3,000円
定員:88名

プログラム
18:45〜19:00|受付開始
19:00〜19:40|「Talk Session1」(40分)
19:40〜19:50|休憩
19:50〜20:30|「Talk Session2」(40分)
20:30〜22:00|ゲストと共に立食パーティー

※当選者の方には1週間以内にご連絡させていただきます。
※当日、写真・映像撮影が入ります。参加者の皆様の映り込む可能性がございますが、ご了承ください。
※貴重品・手荷物は参加者各自の管理になります。
※ご当選者のみご参加いただけます。
※ドレスコードは特にございません。

oubobtn_09

今回のゲストはなんと4名!TABI LABOの共同編集長・佐々木俊尚氏と、NPOグリーンズの代表でWebメディア『greenz.jp』の編集長・鈴木菜央氏、そして日本一炎上しがちな男・家入一真氏との離婚を経験したばかりの家入明子氏、食欲コンサルタントの村山彩氏をお迎えし、モデレーターはTABI LABO代表の久志尚太郎(https://www.facebook.com/shotaro.kushi)が務めます。

「今まではこうだった」ではなく、「私はこうしたい」という想いから、新しい家族のカタチをデザインしてみませんか? 美味しい食事を囲みながら、豪華ゲストやTABI LABOメンバーと語らいましょう!

【ゲスト】

鈴木菜央
NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長 76年バンコク生まれ東京育ち。2002年より3年間「月刊ソトコト」にて編集。独立後06年「ほしい未来は、つくろう」をテーマにしたWebマガジン「greenz.jp」創刊。千葉県いすみ市在住。家族4人で35㎡のタイニーハウス(車輪付き)にて、小さくて大きな暮らしの実験中。著作に『「ほしい未来」は自分の手でつくる』(講談社 星海社新書)。

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。