ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

片岡愛之助の一番弟子・愛一郎がキャラ濃すぎて面白すぎると話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

片岡愛之助の一番弟子・愛一郎がキャラ濃すぎて面白すぎると話題に

7月23日に放送されたバラエティ番組『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に、歌舞伎役者の片岡愛之助の一番弟子・片岡愛一郎が出演、ネット上で、そのキャラクターの濃さが話題となっている。

番組では、多忙な毎日を送る愛之助が、仕事の空き時間にドンキホーテで爆買いしている現場に密着した。当日、愛之助の背後には、蝶ネクタイをした男性の姿があり、番組スタッフがその人物について尋ねると、愛之助は「映り込んでる怪しい人ですか?私の弟子の片岡愛一郎と申します」と紹介した。

愛一郎の仕草はとても女性的で、口調はどこかおネエのよう。愛之助から唇の光沢について「天ぷらでも食べてきたんですか?」とツッコまれると、「お約束な感じでいつもこんな感じでございます」と丁寧に返していた。そんなやり取りを見た有吉は「面白い師弟関係だな」と興味津々だった。

実は、大ヒットドラマ「半沢直樹」で愛之助がおネエ口調のエリート官僚・黒崎を演じた際、役作りの参考としたのが愛一郎なのだという。

そんな愛一郎は、密着先で、愛之助がイイ話をしている時に熱々のカツを食べて雰囲気をぶち壊すなど”天然”ぶりも発揮。愛之助について「すごく朗らかで楽しくて笑かしていただいてます」と話すと、愛之助から「一番面白いのはこの人ですからね。見て頂いたとおり」と返される場面もあった。

そんな愛一郎の姿に、視聴者は「キャラ濃すぎwwwww」「愛一郎おもろいわぁ」「ツボw」「愛一郎さんにグッとキた」「気になって内容が入ってこない」などとコメント。愛之助以上に、見る者を釘付けにさせていた。

(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = “//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.3”; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, ‘script’, ‘facebook-jssdk’));

今夜の夜会は片岡愛之助、貫地谷しほりが登場!【片岡愛之助の夜会】歌舞伎俳優・片岡愛之助、43歳。ラブリンの愛称でおなじみの言わずと知れた、歌舞伎界のプリンス。この半年で歌舞伎の舞台6公演のほかに、ドラマや映画でも活躍。更に現在、CM契…
Posted by 櫻井有吉アブナイ夜会 on 2015年7月22日

■参照リンク
・『櫻井有吉アブナイ夜会』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/abunaiyakai/

関連記事リンク(外部サイト)

有吉弘行が『ミヤネ屋』愛之助&熊切報道をディスってカッコよすぎる!ネット上も賛同

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。