ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

不可視ハードコア・バンドのcore of bells、展示形式で12か月連続公演の遅すぎるアンコール的降霊術を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
不可視ハードコア・バンドのcore of bells、展示形式で12か月連続公演の遅すぎるアンコール的降霊術を披露

昨2014年に『怪物さんと退屈くんの12ヵ月』と題した月例公演に挑戦し、人形劇・ドラム9人によるブラスト連打・迷路の建造・ラップ朗読などの様々な方法による降霊の儀を試みたcore of bells。

彼らが、恵比寿のNADiff a/p/a/r/tにて同企画の痕跡をまとめた展示「ヒアアフタートーク」を7月20日(月・祝)から8月2日(日)まで開催中です。

第13回目の公演として位置づけられているこの展示では、各公演で記録された映像・写真・音声などを用いて、『怪物さんと退屈くんの12ヵ月』の全企画に通底していた帰宅後にまであとを引く不可解さが再構成されています。各公演のDVDも視聴できるので、見逃した人もおさらいをしたい人もぜひ足を運んでみてください。公演当日には気づかなかった何かを発見できるかもしれません。

また、展示期間中には2種類のイヴェントも開催。7月25日(土)には、飲み屋文化に精通するメンバーならではのお酒とおつまみを楽しめるトーク&パーティ企画「ヒアアフタートーク」が開かれる。トークのゲストには、『怪物さんと退屈くんの12ヵ月』でも活躍した映像作家の荒木悠と、役者の高山玲子を迎えるとのこと。また、7月31日(金)から8月2日(日)までの三日間は、「地獄/作曲/甲子園」と題した新たなパフォーマンスを披露する。展示および各イヴェントの詳細は以下のとおり。(たかはし)

■〈core of bells『怪物さんと退屈くんの12ヵ月』第13回公演「ヒアアフタートーク」〉
2015年7月20日(月・祝)〜8月2日(日)
開廊時間:14:00〜20:00 ※7月21日(火)と7月27日(月)は休廊
入場無料
会場:NADiff A/P/A/R/T 3F

〈ミドルパーティー〉
2015年7月25日(土)
フード&ドリンク:core of bells
アーティストトーク:core of bells、荒木悠、高山玲子
時間:16:00〜
入場無料・予約不要

〈地獄/作曲/甲子園〉
2015年7月31日(金)〜8月2日(日)
開演時間:7月31日(金)20:00/8月1日(土)16:00/8月2日(日)16:00
料金:1,500円(ドリンク代込・予約不要)

・core of bells オフィシャルサイト
http://coreofbells.biz/

・core of bells『Methodelic』はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/33513

不可視ハードコア・バンドのcore of bells、展示形式で12か月連続公演の遅すぎるアンコール的降霊術を披露 不可視ハードコア・バンドのcore of bells、展示形式で12か月連続公演の遅すぎるアンコール的降霊術を披露
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。