ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CLAMP作の人気アニメ『カードキャプターさくら』とSuperGroupiesのコラボレーション・バッグを封印解除(レリーズ)!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カードキャプターさくら Cardcaptor Sakura

「バトルコスチュームモデルバック」は、デートにも最適?

アニメ関連のファッションアイテムで、オシャレをしたいオタクの心をつかむSuperGroupiesが、またもやってくれた。
今回SuperGroupiesがモチーフに選んだのはCLAMP作の『カードキャプターさくら』。元々は講談社『なかよし』にて1996年から2000年まで連載されたコミック作品だが、1998年からマッドハウス制作のアニメが開始されるや大ブレイク。文字通りの社会現象を巻き起こした。現在20代後半から30代のオタクの中には『カードキャプターさくら』をきっかけに「この道」に足を踏み入れてしまったという向きも少なくないはずだ。

今回SuperGroupiesが商品化したのは、主人公さくらが通う友枝小学校の制服と、ネコ耳のバトルコスチュームのディテールを多数採用した2種類のバッグ。 まず『友枝小学校制服モデルバッグ』のモチーフは、さくらが通う小学校の長袖セーラー服。表地には黒の角シボ(シワ加工)素材を採用しつつも、サイドにセーラー襟をあしらうなど、「分かる人」へのアピールとデイリーユースを両立している。

一方「バトルコスチュームモデルバッグ」は、主人公さくらの衣装の中でも人気の高い「サンダーのカード」と戦う猫耳コスチュームがモチーフ。 メインカラーには少女漫画然としたキュートなピンクを採用しつつも、素材にはツィード地をチョイスすることで、大人っぽい印象に。猫耳をモチーフにしたリボンもキュートなバッグに仕上がっている。

「友枝小学校制服モデルバック」「バトルコスチュームモデルバック」ともに税抜12,000円。商品の発送は9月下旬頃を予定。準備数に達した場合、受注を締め切りとなる。
ちょっとしたお出かけにはもちろん、オンタイムにも使えそうな『カードキャプターさくら』バッグは、大人のオタク女性必携アイテムかも? 今年の秋冬はさくらちゃんになり切ってみてはいかがでしょう!

(C)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP
カードキャプターさくら Cardcaptor Sakura

「友枝小学校制服モデルバック」と「バトルコスチュームモデルバック」
カードキャプターさくら Cardcaptor Sakura

A4サイズのファイルもしっかり収納可能。
カードキャプターさくら Cardcaptor Sakura

「バトルコスチュームモデルバッグ」は素材のチョイスと配色で大人っぽい仕上がりに。
カードキャプターさくら Cardcaptor Sakura

「友枝小学校制服モデルバック」は、お仕事にもOKかも?

▼リンク
SuperGroupies
http://www.super-groupies.com/

NHKアニメワールド:カードキャプターさくら
http://www9.nhk.or.jp/anime/sakura/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。