ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】ドリカムのコンプリートベストAL、まだまだセールスを伸ばし1位キープ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから7月20日から7月23日までの集計が明らかとなり、DREAMS COME TRUEのコンプリートベストアルバム『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』が引き続きセールスを積み上げ1位を走っている。

 『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』は、実売数42万枚を超えており、7月27日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”では2週連続となる1位を獲得した。このままのペースでいくと50万枚超えは確実であろう。

 2位は、UNISON SQUARE GARDENのバンド結成10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』。高橋優のデビュー5周年を記念したベストアルバム『高橋優 BEST 2009-2015「笑う約束」』は3位。高橋は、7月25日に地元・秋田でこのアルバムリリース記念のフリーライブを行う予定だ。4位は、声優・アーティストとして活躍している南條愛乃の1stフルアルバム『東京 1/3650』。5位には、TUBEのオールタイムベストアルバム『Best of TUBEst ~All Time Best~』が入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年7月20日から7月23日までの集計)
1位:DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』
2位:UNISON SQUARE GARDEN『DUGOUT ACCIDENT』
3位:高橋優『高橋優 BEST 2009-2015「笑う約束」』
4位:南條愛乃『東京 1/3650』
5位:TUBE『Best of TUBEst ~All Time Best~』

関連記事リンク(外部サイト)

TK from 凛として時雨がアコースティック編成で恍惚アクト
SuG【JAPAN EXPO THAILAND 2015】記者会見登場で大盛況
酸欠少女さユり『乱歩奇譚 Game of Laplace』EDテーマのジャケット公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP