ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】乃木坂46、生駒里奈がセンターの夏ソングが1位を走る!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから7月20日から7月23日までの集計が明らかとなり、乃木坂46の12枚目のシングル『太陽ノック』が首位に立っている。

 表題曲「太陽ノック」は、7作品振りに生駒里奈がセンターを務める軽快な夏ソング。2位以下を大きく引き離すスタートダッシュを見せており1位になっている。乃木坂46は、8月5日の仙台から幕を開ける【乃木坂46 真夏の全国ツアー2015】を開催することが決定しており、「太陽ノック」は今年の夏を賑わす1曲になるだろう。

 2位につけているのは、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアGX』オープニングテーマ、水樹奈々『Exterminate』。3位は、スマイレージから改名したアンジュルム『七転び八起き / 臥薪嘗胆 / 魔法使いサリー』。4位はSCANDAL『Stamp!』。今作は、ギター&ボーカルのMAMIが作詞・作曲を担当し、プロデューサーやエンジニアとしてグラミー賞を通算3度受賞しているトム・ロード・アルジをエンジニアに迎えた意欲作だ。5位には、男性グループ、BOYS AND MENのメンバーで俳優の小林豊『恋するスイーツレシピ 4 ~君が恋に落ちる一つの方法~』が入っている。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年7月20日から7月23日までの集計)
1位:乃木坂46『太陽ノック』
2位:水樹奈々『Exterminate』
3位:アンジュルム『七転び八起き / 臥薪嘗胆 / 魔法使いサリー』
4位:SCANDAL『Stamp!』
5位:小林豊『恋するスイーツレシピ 4 ~君が恋に落ちる一つの方法~』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】ドリカムのコンプリートベストAL、まだまだセールスを伸ばし1位キープ!
TK from 凛として時雨がアコースティック編成で恍惚アクト
POP 新曲を各楽器パートバラバラな状態で無料配信 上手くミックスすれば完成?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。