ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「豊洲野音CARNIVAL」が2DAYSで開催決定、第一弾でTHE King ALL STARS、佐野元春、七尾旅人ら出演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月31日、11月1日豊洲野外音楽広場にて、野外音楽フェス「豊洲野音 CARNIVAL ~InterFM897 開局記念~」が開催されることが決定した。このフェスの開催は、2015年4月の開催に続いて、2回目。会期も二日間開催とパワーアップし、InterFM の新しい周波数への移行とステーション名が「InterFM897」に変更になることを記念した開催となる。

出演者は、11月1日に佐野元春 and The Hobo King Band、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、bird、Dachamboらが第一弾として発表された。また、両日出演するパフォーマーとして、エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ、RISOも出演する。

メインステージとなる「YAONステージ」、2ndステージとなる「MATSURIステージ」を中心に、ブラジル音楽、サンバ、和太鼓や伝統芸能、ファイヤーパフォーマンスなどを見ることができる「CARNIVAL」もあり、様々な場所で音が鳴るまさしくカーニバルなイベントだ。

夕方頃からキャンプファイヤーに火が灯り、スカイツリーと東京タワーとレインボーブリッジを同時に見渡せる唯一無二の絶景と共に、原始的な炎のゆらめき、あたたかさも感じる空間となる。

また、参加型のコンテンツも豊富で、ワークショップの内容は、今後続々と発表される予定だ。

渋谷から30分、最寄り駅から30秒という好立地、椅子をもちこんで、ゆったりとステージを楽しめるピクニックエリア、子どもも退屈しないキッズエリア、乳幼児を連れてきても安心の授乳室、などゆき届いた配慮がなされる。

オリンピック、築地から移転される市場など、未来の東京を象徴する場所で、新しいフェスを感じ、一緒に楽しもう。チケットは各プレイガイドで好評発売中。

開催概要
開催:2015年10月31日(土)〜11月1日(日)
   開場 10:30 / 開演 12:00 / 終演 20:00(予定)
場所:豊洲野外音楽広場 / ゆりかもめ 新豊洲駅前徒歩30秒
出演アーティスト:
10/31:THE King ALL STARS、七尾旅人、Johnsons Motorcar、GOCOO
11/1:佐野元春 and The Hobo King Band、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、bird、Dachambo
両日:エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ、RISO
※追加アーティストは随時発表していきます
チケット価格:
早割/1日券5500円、2日券10000円 7月24日(金)~
先行一次・二次/1日券6000円、2日券11000円 8月4日(火)~
先行三次・四次/1日券6500円、2日券12000円 9月1日(火)~
一般/1日券7000円、2日券13000円 9月26日(土)~
当日/1日券7500円
イベント特設サイト:http://toyosuyaon.tokyo/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP