ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内向け「Zotac Tegra Note 7」でもAndroid 5.1アップデートが開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Zotac より発売された国内版「Tegra Note 7(Wi-Fi)」の Android 5.1(Lollipop)アップデートが予告なく始まりました。SHIELD Portable のアップデート開始日は事前に告知されていたのですが、まさか Tegra Note 7 も同日にアップデートされるとは。Tegra Note 7 は長らく Android 4.4.2 のままで、Android 5.0.x にはアップデートされていません。今回の OS アップデートでは、Android 5.0.x を飛ばして直接 Android 5.1.1 に刷新されます。OS バージョンアップで注目なのは UI の刷新です。Android 5.x(Lollipop)では、アプリやシステムの UI が新デザイン方式「Material Design」に刷新され、通知は表示スタイルが新しくなりロック画面上に表示されるようになりました。また、アプリドロワーや設定メニューは従来の黒をベースにしたカラーリングから白に変更され、全体的な外観も変わっています。ほかにも、アプリのランタイムが ART に切り替わってアプリの実行性能が向上。OpenGL ES 3.1 に対応。Project Volta によるアプリのバッテリー消費量の削減。システムの消費電力を低減する「バッテリーセーバー」の追加などなど、様々な機能追加が行われています。


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、7月31日よりdマーケットとFacebookの連携を段階的に強化
Huawei P8 Liteゴールドカラーが本日国内発売
Opera Maxがv1.1にアップデート、アプリ単位の制御機能が拡張される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP