ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【どっちのミカタ?】興行収入7億円突破!映画「HERO」の続編、見たい?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。
 

7月18日、木村拓哉主演の映画「HERO」が、全国443スクリーンで公開され、週末の2日間だけで54万人を動員し、興行収入は7億円を突破!全国映画動員ランキングでは初登場1位を獲得した。
そして、木村拓哉は、初日の舞台挨拶で、「今回の本編はああいう形で終わりました。このまま終わるのか続くのかは皆さん次第だと思います。」と、続編制作に含みを持たせた。
そこで今回のテーマは、映画「HERO」の続編、見たい?見たくない?結果は、ご覧の通り・・・
(n=591)
「見たい」と答えた人は302人。「見たくない」と答えた人は289人と、全体の約51%の人が「見たい」と回答した。

「見たい」と答えた人の意見は、こちら!

「年数が経っているドラマですが、主演の木村拓哉さんが全く変わらない感じです。検事ドラマという難しいテーマですが、それをわかりやすくしているのも、このドラマの見どころだと思います。」(46歳/女性/パート)
「佐藤浩一など、今回だけではもったいないキャストもいるため、今後の絡みも見てみたい。映画ではなく連続ドラマでまた見ることが出来ると嬉しいと思った。」(34歳/女性/専門職)
「キムタクが特別好きなわけではないが、やはりストーリー的に文句なく面白いと思う。悪と戦う正義の味方は人間の本質として魅力のある対象。主人公がキムタクでなくても見たいと思う。」(49歳/女性/パート)
「一応、話は完結していて、他の映画やドラマのような引っ張り方をしていないので、満足感があった。今回のような完結で話がまとまっていればまた観たい。出演者が錆びていないのがいいし、脚本やテンポがとってもいい。」(53歳/女性/専業主婦)
「ドラマもアニメなども曖昧な終わり方が多くなってきている作品が多い傾向にある中、しっかりと誰が見ても分かるような完全な終わりをした作品があればスッキリとしそうだから。人気を博した作品だけに曖昧なままではして欲しくないと余計強く感じるのかも。」(37歳/女性/専業主婦)

「見たくない」と答えた人の意見は、こちら!

「キムタクのいつまでも変らない『何を演じてもキムタクっぽい』演技は見ていて、もうお腹一杯だし、年齢的に若ぶっているのも痛々しくて違和感があって不快なので。」(47歳/女性/その他)
「フジテレビ自体は大好きですが、ドラマの映画化は面白かった試しがないですね。前作はDVDを購入しましたが、ウーン・・・、これで十分ですね。」(54歳/男性/自営業)
「木村拓哉の演技を見たいと思えないから。何をやっても同じに見えて飽きる。」(35歳/男性/その他)
「『HERO』は、テレビでも放送されていましたが、ストーリーがいまいちで威圧感がありません。」(58歳/男性/会社員)
「興味が無いわけではないが、特別見たいかと言われると・・・。正直飽きたかも。」(43歳/男性/会社員)

今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】木村拓哉主演!映画「HERO」本日公開!「HERO」雑学まとめ
映画監督をしてほしいお笑い芸人は?
映画『ハリー・ポッター』シリーズで、一番好きな作品は?

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP