ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YMO 31年ぶりのUS公演を収めたBlu-rayの特別上映決定、入場者への非売品プレゼントも

DATE:
  • ガジェット通信を≫
YMO 31年ぶりのUS公演を収めたBlu-rayの特別上映決定、入場者への非売品プレゼントも

 2011年6月27日にアメリカはサンフランシスコ、ウォーフィールドで行われたYellow Magic OrchestraのライブパフォーマンスをBlu-ray化した『Yellow Magic Orchestra Live in San Francisco 2011』の発売を記念して、発売前日となる8月4日にTOHOシネマズ新宿にて特別上映を行うことが明らかになった。

 当時、実に31年ぶりのUS公演となったこのステージは、小山田圭吾、権藤知彦、クリスチャン・フェネスをサポートメンバーに迎え、アンコールを含めて全18曲を演奏した音楽ファンなら必見のライブだ。上映会のスタートは19時30分から、入場すると非売品ステッカーがもれなくプレゼントされ、劇場で同作を購入するとさらに特製ステッカーがプレゼントされるという。

 また、本作の発売日8月5日には、2012年に千葉 幕張メッセで開催された脱原発がテーマの音楽イベント出演時の模様を収録したライブCD『Yellow Magic Orchestra NO NUKES 2012』も同時リリースに。こちらはYMOにも多大な影響を与えているKRAFTWERKと、初めて同じステージに立ったことでも話題を呼んだステージとなっている。

◎Blu-ray「Yellow Magic Orchestra Live in San Francisco 2011」特別上映
8月4日(火) TOHOシネマズ新宿
19:30?(21:10 終了予定)
チケット:2000円(税込)

◎アルバム『Yellow Magic Orchestra NO NUKES 2012』
2015/08/05 RELEASE
RZCM-59939 3000円+税

◎Blu-ray『Yellow Magic Orchestra Live in San Francisco 2011』
2015/08/05 RELEASE
RZXM-59938 4500円+税

関連記事リンク(外部サイト)

YMO「テクノ」「アープ」「ポリムーグ」プリントしたTシャツのEC販売開始
UNISON SQUARE GARDENアルバムリード曲「徹頭徹尾夜な夜なドライブ」MV公開
GLICO LIVE“NEXT”Awesome City Club/シナリオアート/LAMP IN TERRENの出演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。