体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

通勤に最適?!小さく折りたためる電動自転車がクール!

ABike2

日本で電動アシスト自転車というと、どっしりとしたママチャリが主流だ。しかし、もっとコンパクトでスタイリッシュなタイプを探している人は要チェックの自転車がある。

資金調達サイトKickstarterに登場した「A-Bike Electric」というのがそれ。折りたたむと21×40×70センチンチとかなりコンパクトになるのが最大の売りだ。

・10秒で折りたたみ!

ABike

小さく折りたためることのメリットは何と言っても、バスや地下鉄などの公共交通機関や車などに持ちこみしやすいこと。重さは12キロなので、短い距離なら運べる範囲だろう。

駅からの移動に自転車を使ったり、郊外にドライブしてサイクリングしたりすることができる。

しかも、折りたたみといっても、たたむのにかかるのはわずか10秒と手軽だ。

・最大25キロをアシスト

また、電動アシストなので、ペダルをこいで汗だくにならずに済むというのも利点。リチウムイオン電池が最大25キロの走行をアシストする。

ABike3

この電池、USBケーブルで充電できるので、出勤に使った後、自転車はオフィスに持ち込んで机の下に置き、デスクでバッテリーを充電、という使い方も可能だ。

気になる値段だが、Kickstarterでは現在、589ポンド(約11万4000円)の出資で入手できる。

日本にも発送してくれるので、“いつでもどこでも自転車”ライフを楽しみたい人はサイトをチェックしてほしい。キャンペーンは8月13日まで。

A-Bike Electric/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy