ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美味しいうなぎの舞台裏を探る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月23日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、ブランドうなぎの舞台裏を特集。オープン前から駐車場が満車になるほどのうなぎ料理店「八幡屋」(千葉県市原市)を紹介。

同店は常連客が多く、待ち時間必至の人気店。お客さんは「いろんな所でたべても、ここが一番。口がとろけます。」と絶賛。

番組では定番の「うな重」と、通好みの蒲焼きと白焼きがのった「白蒲重」を紹介。
お客さんは「油の乗りが全然違うと思う。後味がさっぱり。」「よそだと皮が堅いというか、うなぎが違うのかよく分からないけど。」と語る。
この日お客さんに提供していたうなぎは、ブランドうなぎ「うなぎ坂東太郎」。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:特選うなぎ 寿司 和食処 八幡屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:市原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:市原×和食のお店一覧
水深4メートルの海の世界・呼子湾の海中レストラン
美味しいうなぎの舞台裏を探る

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP