ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コーヒーの香りで心地よい目覚めを!スマホで操作するコーヒーメーカーが予約開始!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寝苦しい夜が続き、1分でも長くベッドの中にいたい。

そんな朝にぴったりな、タブレットやスマホから操作できるコーヒーメーカー「SMARTER COFFEE」が、今年9月の発売に向けて予約受付を開始した。

・スマホからセット 美味しいコーヒーの香りで目覚める

「SMARTER COFFEE」は、“スマート家電”の開発に力を入れるロンドンのスタートアップ、SMARTER社から発売予定の新しい家電製品。

使い方は簡単。まず、「SMARTER COFFEE」にコーヒー豆を入れて、水をタンクに入れ、専用のアプリから朝起きる時間をセットする。

「SMARTER COFFEE」が、朝セットした時間に合わせコーヒー豆を挽き、その挽きたて豆からコーヒーを作る。

美味しいコーヒーの香りと共に目覚める、コーヒー好きにはたまらない魅力的な商品だ。

・コーヒー豆の挽き方 濃さも自由自在

しかも「SMARTER COFFEE」は、コーヒーメーカーとしてかなり本格的で、細挽き、荒挽きなどコーヒー豆の挽き方の選択、コーヒの濃さの調節などもアプリからオンデマンドで設定できる。

また、付属のスマートカラフェを使えば12杯分一気に作れるので、オフィスでも重宝しそう。

・便利な“お家カフェ”

値段は、179.99ポンド。日本へは航空便で送料別途70.21ポンド。アプリはiOSとAndroidに対応している。

快適で便利な“お家カフェ”に一役買いそうな新しい家電だ。

SMARTER COFFEE

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP