ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真紅の唐辛子たっぷり「冷やっと辛い油そば」は芸術作品 / GACHI

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冷やっと辛い油そば
790円

意欲的に新しい麺料理を創造するラーメン屋『麺や庄の』グループ。今回ご紹介する麺料理は、グループのなかでもディープなファンが多い『GACHI』で提供されている、「冷やっと辛い油そば」である。

・まさに真紅の海に浮かぶ小島
麺がまったく見えないほど大量の唐辛子がふりかけられており、マイルドなアボカドのディップが盛られている。目の前にあるのは、まさに真紅の海に浮かぶ小島。まるで絵画を見ているかのような感覚におちいる。

・香ばしい匂いが漂う
箸で麺を持ち上げると、唐辛子の中から極太麺が姿を現す。これだけ大量の唐辛子が入っているのに、鋭いトゲのある香りがしてこない。ほのかに香ばしい匂いが漂う程度だ。

・辛さと旨味が素晴らしいバランス
よくかき混ぜて麺を食べてみると……。うまい。これはうまい。そして、思ったよりも辛くなく、ほどよい辛さと旨味が素晴らしいバランスを保っている。

どうしてこんなに大量の唐辛子を使用して、旨味だけ引き出し、鋭い辛さを取り除けたのか?

・辛さと旨味を両立
その答えは、甘唐辛子。普通の唐辛子をこれほど大量に使用すれば、あまりにも辛すぎて料理として成り立たない。

しかし甘唐辛子を使用することにより、マイルドな辛さと旨味を両立させることに成功しているのだ。

・女性でも安心して食べられる
丼の底に大量のタレが眠っているので、麺と唐辛子とタレをしっかりとかき混ぜて食べよう。

ちなみに、注文時に辛さを選べるので、「控えめ」「普通」「激辛」のどれかを選ぼう。しかし、激辛をお願いしてもマイルドな辛さなので、女性でも安心して食べられるレベルだ。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/07/24/gachi/

GACHI
住所: 東京都新宿区住吉町7-10 曙企画ビル 1F
時間: 11:00~15:00 17:00~22:00
休日: 日曜日
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13160799/

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP