ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

講談社が新生文庫レーベル創刊 44名の豪華執筆陣が参加!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


講談社タイガ 公式サイトより
出版社・講談社より、新たな文庫レーベル「講談社タイガ」が、10月20日(火)に創刊されることが発表された。

同レーベルの公式サイトには、執筆者として西尾維新さん、京極夏彦さん、長谷敏司さん、恩田陸さん、森博嗣さん、野崎まどさん、最果タヒさん、上遠野浩平さんをはじめ、文芸シーンを牽引する総勢44人の作家陣の名前がずらりと掲載されている。

なお、作品タイトルの発表は8月を予定しているという。

講談社発の謎の公式サイトの全貌が明らかに

公式Webサイトでは、7月9日より五月雨式に作家名の公開を開始。

サイト上では何度も繰り返しカウントダウンが行われ、カウントが0になる度に新たな作家の名前が加わり、以前からユーザーからの期待が集まっていた。

インターネット上では多くの小説ファンから「このサイトは一体なんなんだ」とささやかれていたが、あくまで謎のプロジェクトとして進行し、ついに、7月23日にそのヴェールが明らかとなった。

「講談社タイガ」のTwitterによると、主にミステリーの書き下ろし作品を刊行する「講談社ノベルス」の兄弟レーベルという位置付けだという。

しかし、公開された作家から察するに、ミステリーにこだわらず、SF、ファンタジー、ホラー、ライトノベル等のカテゴリーでは括れない、注目の気鋭作家や各シーンを代表する大御所作家までが一堂に会する、これまでにない斬新なレーベルとなりそうだ。

なお、現在掲載されている執筆陣は総勢44名だが、「and more…」と小さく掲載されており、今後さらに増えていくことが予想される。

講談社タイガ 作家一覧(計44名)

相沢沙呼 アイダサキ 青崎有吾 青柳碧人 秋田禎信 浅井ラボ あざの耕平 雨木シュウスケ 天祢涼 天野頌子 彩坂美月 綾崎隼 大沼紀子 荻原規子 恩田陸 上遠野浩平 北山猛邦 京極夏彦 紅玉いづき 最果タヒ 榊一郎 三田誠 篠田真由美 周木律 白河三兎 城平京 須賀しのぶ 杉井光 高里椎奈 七尾与史 西尾維新 西澤保彦 似鳥鶏 二宮敦人 野崎まど 野村美月 長谷敏司 藤木稟 麻耶雄嵩 三津田信三 森博嗣 矢崎存美 山下貴光 山田正紀
講談社タイガ 公式サイトより

引用元

講談社が新生文庫レーベル創刊 44名の豪華執筆陣が参加!

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP