ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei Ascend G8? 「RIO-AL00 / CL00」が中国で認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei の “Ascend G8” になるとも予想されている「RIO-AL00 / CL00」が中国 工信部の認証を取得し、そのデザインや一部の仕様が判明しました。Ascend G(Gold)シリーズは、フラッグシップの Ascend P シリーズの下に位置するスマートフォンシリーズで、主にミッドレンジクラスの普及モデルがラインアップされています。その次回作が今回の「RIO-AL00 / CL00」です。添付の画像から、本体は Ascend P8 シリーズや Ascend Mate シリーズのようなメタルフレーム & フラットボディを採用していることを確認できます。背面には指紋リーダーらしきものもあります。この機種のスペックは、5 ~ 5.5 インチディスプレイ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラを搭載していることが伝わってきています。正確な仕様は、認証情報が公開されていないので不明です。Source : POPOP


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、2015年後半のE66XXとE58XXでSnapdragon 810を採用
OnePlus、第一弾モデル「OnePlus One」を150万台販売
Galaxy S6 edge+とGalaxy Note 5の実機写真、ブートロゴで製品名が確認される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP