ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、第一弾モデル「OnePlus One」を150万台販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の新興スマートフォンメーカー OnePlus が同社にとって最初のスマートフォン「OnePlus One」を発売開始からこれまでに 150 万台販売したことを明らかにしました。OnePlus One は昨年 5 月に発売され、その 6 月後には販売台数が 100 万台を突破しました。販売台数は徐々に減ってきてはいるものの、長らくオンライン限定で、しかも招待制で販売されていたことを考慮すると、同社にとっては成功したと言えると思います。また、OnePlus One は発売開始時点で世界 16 カ国で販売されていましたが、対象国はその後拡大され、今では 35 カ国で販売されています。そして、今月 27 日には同社にとって第二弾モデルとなる「OnePlus 2」が発表される見込みです。Source : WSJ


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、2015年後半のE66XXとE58XXでSnapdragon 810を採用
Huawei Ascend G8? 「RIO-AL00 / CL00」が中国で認証を取得
Galaxy S6 edge+とGalaxy Note 5の実機写真、ブートロゴで製品名が確認される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP