ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、2015年後半のE66XXとE58XXでSnapdragon 810を採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が 2015 年後半に発売するとみられる「E6603」と「E5803」の User Agent Profile が公開され、どちらにも Snapdragon 810 MSM8994 プロセッサの採用が確認されました。MSM8994 は Xperia Z3+ / Z4、Xperia Z4 Tablet に搭載されている SoC です。後半のモデルにも Snapdragon 810 を採用するつもりのようです。性能面ではこれらの既存モデルに近いものと予想されます。E6603 は E66XX シリーズの一つ。おそらく、欧州向け LTE モデルでしょう。このモデルは 1080p ディスプレイを搭載しています。一方、E5803 は E66XX の下位に位置するミッドレンジ~ハイエンドモデルで、720p ディスプレイを搭載しています。E66XX シリーズには、E6603 / E6633 / E6653 / E6683 の存在が確認されているので、グローバル展開される Xperia Z5 だと予想されています。E58XX は解像度の低さと Snapdragon 810 の採用から、コンパクトなハイスペックモデル(Xperia Z5 Compact?)と予想されています。Source : Sony Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlus、第一弾モデル「OnePlus One」を150万台販売
Huawei Ascend G8? 「RIO-AL00 / CL00」が中国で認証を取得
Galaxy S6 edge+とGalaxy Note 5の実機写真、ブートロゴで製品名が確認される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP