体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Moto G(3rd Gen)のプライスカードが流出

カナダの携帯キャリア Telus で発売される予定の「Moto G(3rd Gen)」のプライスカードを撮影した写真を海外の WEB サイト MobileSyrup が公開しました。プライスカードの写真には、5 インチ HD 解像度のディスプレイや クアッドコアプロセッサを搭載していることや、IPX7 レベルの防水に対応していること、さらには、バッテリーが丸一日使えるといった特徴が記されています。これらの情報は先日のダミーユニットの写真にも明記されていたことです。複数の画像に同じ情報が記されているところをみると、これらの情報は確からしいものだと思います。これまでの情報をまとめると、Moto G(3rd Gen)は、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 410 1.4GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、8GB / 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,470mAh バッテリーを搭載しています。Source : Mobilesyrup


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto G(3rd Gen)のMoto Makerカスタマイズオプション情報
Moto X(3rd Gen)のホワイトバージョンはゴールドフレームを採用か? 新たな写真が流出
Google、iOS版Chrome 44にAndroidにも欲しいスワイプで前後ページに移動できる機能を追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。