体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、Galaxy Note edge SC-01GのAndroid 5.0アップデートを開始

NTT ドコモは 7 月 23 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy Note edge SC-01G」の Android 5.0アップデートを開始しました。今回のアップデートは OS バージョンアップを伴う大規模なものです。OS バージョンは Android 4.4.4(KitKat)から Android 5.0.2(Lollipop)に刷新されます。ビルド番号は「LRX22C.SC01GOMU1BOF4」です。Galaxy Note edge 用 Android 5.0 での大きな変更箇所は UI デザインのリニューアルです。設定メニューなどのシステム UI は白と明るめのブルーを基調とした Material Design スタイルに変更されるほか、通知の表示スタイルは新しくなってロック画面上にも表示されるようになりました。また、アプリ履歴画面がカードスタック式に変わってプレビューしやすくなりました。Android 5.0 の標準機能として、アプリを画面に固定するピン留め機能も追加。ほかにも、アプリのランタイムが「ART」に切り替わるのでアプリの実行性能の向上にも期待できます。改善内容としては、VoLTE 通話中に相手の声が途切れて聞こえる現象が改善されています。Source : NTT ドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
カスペルスキー、「Kaspersky Security 10 for Mobile」のアップデート版を提供開始
GoPro、Android / iOS向けに動画編集・共有の新アプリを開発中
Google KeepのAndroidアプリがv3.1にアップデート、FABが削除されて入力バーが追加

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。