ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google KeepのAndroidアプリがv3.1にアップデート、FABが削除されて入力バーが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google のメモ作成アプリ「Google Keep」の Android 版が v3.1 にアップデートされました。今回のアップデートで不思議なことに他の Google アプリでは定番のフローティングアクションボタン(FAB)が削除され、以前の入力バーが復活しました。フローティングアクションボタンはテキストメモや録音、写真撮影などのショートカットを一つのアイコンに集約したものです。復活した入力バーでは、テキストメモや録音、写真、リストの作成を Keep アプリ内でダイレクトに行うことができ、おそらく利便性を考慮して元に戻したのでしょう。このほか、リマインダー画面の右上の 3 ドットアイコンが「リスト」と「グリッド」のトグルボタンに変わりました。「Google Keep」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
カスペルスキー、「Kaspersky Security 10 for Mobile」のアップデート版を提供開始
GoPro、Android / iOS向けに動画編集・共有の新アプリを開発中
NTTドコモ、Galaxy Note edge SC-01GのAndroid 5.0アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP