ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ビクターロック祭り2016」、第3回は来年のバレンタインデー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レコードメーカーの株式会社 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが主催するロックフェスティバル「ビクターロック祭り2016」が、2016年2月14日(日)に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催されることが明らかになった。
「ビクターロック祭り2016」 (okmusic UP's)

今回で3回目を迎える「ビクターロック祭り」は、いつの時代も音楽シーンに確かな足跡を残し続けてきたビクターが“ずっとロック、これからもロック。”を合言葉に、2014年に初めて開催。第1回は家入レオ、くるり、Cocco、サカナクション、THE BACK HORN、THE BAWDIES、サンボマスター、SPECIAL OTHERS、Dragon Ashの計9組(五十音順)。第2回にはKEYTALK、木村カエラ、キュウソネコカミ、斉藤和義、スガ シカオ、Dragon Ash、ハナレグミ、星野源、レキシの計9組(五十音順)という、今の日本のミュージックシーンを牽引するアーティストがそれぞれ出演し、ロックリスナーたちを沸かせてきた。

出演者に関する情報は、オフィシャルHPで随時発表されるとのこと。

「ビクターロック祭り2016」
日程:2016年2月14日(日)
場所:千葉 幕張メッセ国際展示場
出演者:決定次第随時発表予定
http://rockmatsuri.com

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
沖縄から初のアニソンシンガーMICHIがデビュー
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。