ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飲み会で「俺のこと好きなのかも?」と思わせるテクニック

DATE:
  • ガジェット通信を≫


夏は飲み会が増える季節。適度なお酒は恋を加速させるので、飲み会での振る舞い次第で彼をその気にさせることが可能です。
前から気になっている男性や、はじめて会ったいい感じの人に、自分のことをどれだけ意識させられるかで、今後の関係が変わってきます。

彼の隣の席にグラスを持って移動

女の子が、グラスを持って自分の隣に座ってきたら、男性は間違いなくドキッとするもの。
さらに、グラスを持ってきているということで、なんとなくではなく、目的を持って話に来たのが伝わります。
序盤から隣にいるよりも、中盤でこのテクニックを使って隣に行くほうが印象に残るので効果的です。

「これおいしいよ! 飲んでみて」

間接キスを強制するパターンもあり。男性は間接キスをすると「これって仕掛けられてない?」「俺のこと好きなんじゃないの?」と確実に意識しだします。
そして、「これおいしいよ! 飲んでみて」と、もしかしたら無邪気に言っているだけかも……という疑惑がさらに男性を燃えさせるのです。
気があるのか、それともただの無邪気なのか、もし好きだとしたら……とグルグル思う気持ちが、彼のハートに火をつけます。

トイレの前で談笑

気になる彼、話してみたい男性がトイレに立ったら、すかさず自分も席を立ち、タイミングを合わせてトイレの前で鉢合わせてください。
そこで「飲んでますか?」「じつは話したかったんですよ」と軽い談笑をして、ふたりだけの秘密の会話を楽しみましょう。
「二次会行くんですか?」「あとで話しましょうね」と気がある素振りを見せるだけで、男性の興味を引くことができます。
男性は単純なので、「俺のこと好きなのかな?」と思うと確かめたくなり、気がついたら自分のほうが好きになっているもの。
飲み会中、恥ずかしくて話しかけられないのはもったいない! タイミングをみはからって、一言でも「ちょっと話しましょう」と声をかけ、チャンスをつかみにいきましょう。
Woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
中身を割るとよさがわかる。本命彼氏に選ぶべき「ココナッツ男子」の魅力
「彼氏作らないの?」と聞かれたら、モテないアピールでオトす
まだタレ目? これからは「ツリ目」で恋愛主導権を握るのよ #オネエ調べ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP