ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【決定版】ターミネーターの物語が理解できない人は必見! マニアが教える作品の時系列

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気SFアクション映画といえば『ターミネーター』シリーズだ。その最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』が日本でも公開されているが、時系列や時間軸などがまったく理解できず、単にアクションシーンや演出を楽しむだけという観客が多いようだ。

・『ターミネーター』シリーズの時系列
過去作品をしっかり観てきた人にとって、ストーリーもしっかりと理解しておきたいところ。そこで今回、北米在住のターミネーターマニアのヤンコビック氏に「今現在わかっている範囲で想定できる『ターミネーター』シリーズの時系列」を聞いてみた。

・この先は豊富にネタバレを含む
ちなみに、豊富にネタバレを含んでいる内容なので、まだ映画を観ていない人は、ここから先は読まないほうがよい。それでもいいという人だけ読み進めてほしい。

・北米ターミネーターマニアのコメント
「みんな『ジェニシス』はリブートだの作り直し作品だの言ってるけど、しっかり『4』の続編だよ。正史において何らかの歴史改変がされない限り、『ジェニシス』の時間軸は発生しない。『ジェニシス』と『4』ではカイルやジョンの出会い自体が違っているから、『3』と『4』の間に歴史改変が発生したと考えるのが妥当。おそらく、正史の『4』以降の物語で『3』直後の歴史に影響があるタイムトラベルをしたと思われる。そして『4』はなかった事になったが、『4』とそれ以降の物語ががないと『ジェニシス』は存在しないわけだ」

ターミネーター

ターミネーター2

ターミネーター3

ここで歴史の改変 → ターミネータージェニシス

ターミネーター4

3と4の間に対して改変のタイムトラベル → 4がなかった事になる

「これは憶測でしかないから否定的な声があるのは確かなんだが、北米のターミネーターフリークたちが密かに推測している展開がある。『4』以降の未来でサラコナーの両親に対する歴史改変が行われ、『ジェニシス』の時間軸が発生したという考えだ。あのね、リメイクだろうと続編だろうと、登場人物のイメージはコロコロ変えないもんだよ。そう考えると、『ジェニシス』のサラコナーやジョンは過去作品と容姿が異常といえるほど違いすぎる。カイルはまだ許せる範疇。それをふまえると、『3』と『4』の間に歴史改変が発生したのではなく、サラコナーの両親の時代に改変が発生していてもおかしくないんだよ」

・今後の続編も楽しみだ!!
なるほど、あまりにも奥が深すぎて理解できない人もいるかもしれないが、これから2年おきくらいに新作に『ターミネーター』シリーズが公開される予定なので、今からおさらいしておくと、より作品が楽しめるかもしれない。


https://youtu.be/w81g199L8YA

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/23/terminator-genisys-2/

Via: ターミネーター:新起動/ジェニシス

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP