ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、2015年上半期は4,820万台のスマートフォンを販売、9月2日にドイツで主力モデルを発表へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei は、2015 年上半期のスマートフォン販売台数が 4,820 万台であったことを明らかにしました。この販売台数は、前年同期と比べて 39% 増加し、売上高では 87% も増加したという。Huawei は 2015 年通期の総販売台数目標を 1 億台に設定していることも明らかにしました。Xiaomi の販売台数が 3,500 万台なので、Huawei は Xiaomi を大幅に上回る台数を販売したことになります。Huawei はこのほか、9 月にドイツで行われる IFA 2015 イベントの開幕にあわせて 9 月 2 日に現地で「フラッグシップ相当」の機種を発表することも明らかにしています。噂の Mate 8 を発表するつもりなのでしょうか。Source : CMNO


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、ユーザー參加型の新UI開発プロジェクト「Concept for Android」を正式発表
Google、「Googleドライブ プラグイン for Microsoft Office」をリリース
ChromeリモートデスクトップのAndroidアプリがアップデート、メモリリーク問題が修正

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP