ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界中の女の子と一緒に幸せになりたい #GIRL4PRESIDENT

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ボランティアって、「誰かになにかしてあげる」って上から目線な感じが苦手でした。でもそれは、自分が勝手に作り出した考え方。
「世界中のみんなと一緒に幸せになりたい」と思ったとき、なにができるかを考えはじめた自分がいました。

世界中の女の子が幸せになりますように

森星 (Hikari Mori)さん(@xxhikarixx)が投稿した写真 – 2015 7月 2 8:49午後 PDT

そんなとき見つけたのが、森星さんがインスタに投稿していた、世界の女の子の幸せを願う1枚の写真でした。
この写真は、森星さんが「#GIRL4PRESIDENT」というメッセージとともに、ピンクの翼を背景に微笑むスナップショット。
「#GIRL4PRESIDENT」とは、女の子たちを支援する「Because I am a Girl キャンペーン」を展開する国際NGOプラン・ジャパンが、2015年7月3日(金)から2015年10月11日(日)「国際ガールズ・デー」までの100日間におこなうアクション#Girl4President ~羽ばたけ! 世界の女の子~のことです。

日本にいると実感しにくいですが、世界にはまだ、小学校・中学校に通えていない女の子が6,200万人もいます。また、女の子というだけで、10代前半の、初恋もしないうちに知らない男の人と結婚させられる国もあります。
この現状をひとりでも多くの人に知ってもらい、世界中の女の子が幸せになれるようにみんなでアクションをおこす活動が、「#Girl4President ~羽ばたけ! 世界の女の子~」なのです。

ハッシュタグがボランティアにつながる


活動への参加方法はカンタン。 翼をモチーフにして撮った写真にハッシュタグ「#Girl4President #jp」をつけて、SNSに投稿するだけ。たくさん投稿されるほど、活動そのものが認知、拡散されます。キャンペーンサイトから、森星さんと同じテンプレートをダウンロードして使うことも可能です。
まずは多くの人に、世界中の女の子たちの現状と支援活動を知ってもらうことから始めるーー。それがボランティアの入り口。さらにもっと深く関わりたい人は、月1,000円からの寄付で、インドでおこなわれる教育推進プロジェクトやウガンダでの生計向上プロジェクトなど、応援したい活動を選んで支援することができます。
世界を幸せにするなんて壮大すぎてどこか他人事だったけれど、みんなで一緒に幸せになりたいと願い、みんなの力で動き出せば、叶わない夢ではないような気がしています。
#Girl4President ~羽ばたけ! 世界の女の子~
(キラキラ女子マーケッター/ Ricky )


(グリッティ)記事関連リンク
物欲は正義! 素直に「欲しい」と言ってよし
場所取りなしでOK! 浴衣ではんなり鑑賞できる花火
いい女に見える、ひとり飲み作法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP