ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

極限まですっぴん風。夜のズルいフェイスパウダー

DATE:
  • ガジェット通信を≫


旅行における最大の心配ごとといえば、すっぴん問題。
先日、友人と大勢で温泉旅行に行ったとき、メイクを落としたあとのすっぴんの印象を大幅に下げてしまうのが、肌のくすみ&テカリだと実感しました。
旅行では、お風呂上がりの夕食や宴会、散歩など、すっぴんを晒す恐怖のシチュエーションが待ち構えています。
そんなとき、すっぴん底上げアイテムとして重宝するのが、素肌にダイレクトにつけてもフィットするフェイスパウダーです。

すっぴん演出のためのパウダー使い

下地やファンデのあとにつけて美しく仕上がるお粉だからといって、素肌に直接つけたときにもキレイにつくとはかぎりません。
カバー力が高く、色がつくお粉は、素肌にダイレクトにつけたときにキメの乱れが目立ち、かえって汚く見えることも。
また、すっぴんでいるはずの場面で実はメイクしていることがバレると、非常に気まずいですよね。
極限まですっぴん風に仕上げるには、ほぼ無色で、光の効果でアラを飛ばすタイプのお粉をチョイス。つけたら最後に、てのひら全体で顔を包み込むように念入りに密着させましょう。

昼はファンデに、夜は素肌に密着するパウダー

マキアージュ スノービューティー II(数量限定品)
手っ取り早くすっぴんを底上げしたい人にぴったりなフェイスパウダーが、2015年9月21日(月)より限定発売される、資生堂マキアージュの「スノービューティーⅡ」。
なんと、メイクの仕上げだけでなく、素肌にそのままつけることを前提に考えられたパウダーなんです。
昼は、先にのせたファンデーションに密着する構造を持っているので化粧直しに最適。一方、夜は、素肌になめらかに吸いついて密封してくれるので、24時間使える優れものです。
しかも手や首、デコルテにまでつけられるから、日焼け止めの上から重ねてお肌をサラッとさせることもでき、重宝しそう!

7色パール&新パウダーでくすみをカバー

実は「スノービューティーⅡ」は、2014年に限定発売し大好評だった「スノービューティー」の進化形。
今年は、「7色のパール」と「半透明マグネットホワイトパウダー」の新配合によって、色むらや毛穴をカバーし、透明感を演出する効果がさらにUPしたのだそう。

そんな「スノービューティー」の美しさを表現したスペシャルショートムービーも必見です。
人に恋をしてしまった雪女(二階堂ふみさん)と、雪男と人間のハーフ(星野源さん)の儚いラブストーリー。思わずキュンとしてしまいそう。
「どう見てもすっぴん、なのに肌キレイ」、そんな透明美肌を叶えてくれる「スノービューティーⅡ」。今から発売が待ちきれません!
Snow Beauty
young-girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
甘いものが我慢できないから、太りにくい #ロースイーツ を選ぶ
なりたいのはリリー・ローズみたいな #ほどコワ顔
毎月のブルーな生理前をハッピーに変える方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP