ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一青窈「ヒトトウタ」全曲先行配信&7/24放送TBS「金スマ」出演で壮絶な半生を語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一青窈の最新カバーアルバム「ヒトトウタ」の7月29日のCD発売を前に、本日からiTunes Music Storeやレコチョクでアルバム全曲先行配信がスタートした。

アルバムには、彼女自身が作詞を手掛け、代表曲となった「ハナミズキ」を母校の合唱部と共に歌った初セルフカバーVer.や、人の想いをテーマにセレクトされた邦楽の名曲を多数収録している。作品詳細やダイジェスト試聴は、本日から公開された「ヒトトウタ」特設サイトをチェックできる。

「ハナミズキ」は、2000年代に最もカラオケで歌われた国民的な曲として愛され、その初セルフカバーVer.がmora ハイレゾ・シングルチャートや、動画試聴サイトGYAO!のチャートで1位を獲得しており、今また注目を浴びている。その曲の奥深さは多くの実力派アーティストたちを惹きつけ、幾多のカバーも生まれている。

「繰り返し何度も歌ううちに新しい気持ちや解釈が芽生えてくる、奥行きのある歌です。」(森山良子)、「この楽曲からは、今はもういない大好きだった人が、遠い空からいつも見守ってくれている そんな景色を感じてしまった。」(徳永英明)と、実力派のアーティストから愛情あるコメントも寄せられている。

そして、今週7月24日21:00より放送されるTBSの番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」では、番組の人気企画「金スマ」特別編のゲストとして一青窈が登場。名曲「ハナミズキ」に込められた一青窈自身の秘話を紹介する。テレビではあまり語られてこなかった彼女の亡き両親や家族に纏わる壮絶なストーリーとは?実姉の証言と共に一青窈の人生のストーリーを通して名曲「ハナミズキ」が誕生した理由を紐解いてゆく。

一青窈 最新カバーアルバム「ヒトトウタ」特設サイト
http://po.st/hitotouta

番組情報
TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」
7月24日(金)21:00より放送
ゲスト:一青窈

配信情報
カバーアルバム「ヒトトウタ」
2015年7月22日配信スタート
iTunes Store:http://po.st/ithitotouta 
レコチョク:http://po.st/recohitotouta

リリース情報
カバーアルバム「ヒトトウタ」
2015年7月29日(水)発売

初回限定盤(CD+DVD)UPCH-29192 4,200円+税
DVD:「一青窈TOUR 2014-2015 ~私重奏~」TOUR FINAL @EX THEATER ROPPONGIライブ映像 10曲収録

通常盤(CD)UPCH-20398 3,000円+税

<収録曲>
1. ハナミズキ(作詞:一青窈/作曲:マシコタツロウ/編曲:武部聡志)
2. .幸せな結末(作詞:多幸福/作曲:大瀧詠一/編曲:遠山哲朗)
3. たしかなこと(作詞:小田和正/作曲:小田和正/編曲:本間昭光)
4. Everything(作詞:Misia/作曲:松本俊明/編曲:武部聡志)
5. アイ(作詞:秦 基博/作曲:秦 基博/編曲:川江美奈子)
6. ジュリアン(作詞:中山 加奈子/作曲:奥居 香/編曲:根岸孝旨)
7. 瑠璃色の地球(作詞:松本隆/作曲:平井夏美/編曲:武部聡志)
8. 糸(作詞:中島みゆき/作曲:中島みゆき/編曲:武部聡志)
9. ロマン(作詞:須藤晃/作曲:玉置浩二/編曲:田中義人)
10. 青春の影(作詞:財津和夫/作曲:財津和夫/編曲:遠山哲朗)
Bonus Track
四照花(ハナミズキ Chinese Ver.)

関連リンク

一青窈オフィシャルサイト:http://www.hitotoyo.jp/
■一青窈 ユニバーサルミュージック ホームページhttp://universal-music.co.jp/hitotoyo/
一青窈オフィシャルFacebook :https://www.facebook.com/hitotoyoofficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP