ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LACCO TOWER、9月札幌開催のタワレコ主催イベントに出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LACCO TOWERが、福岡、大阪、名古屋、東京の4ヵ所をまわった初の全国ワンマンツアーを全公演ソールドアウトにて終了した。

7月20日ファイナルとなった恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンライヴは、2013年、2014年に続く3年連続開催となり、会場を約1,000人のオーディエンスが埋め尽くし、アンコールを含め全21曲を「狂想演奏家」たる熱狂的パフォーマンスで会場を湧かせた。

今後、本レコ発ツアーは、9月より対バンツアーに突入し、現在の日本のロックシーンを盛り上げている同世代のバンドと共に全国をまわっていく予定となっている。(対バンは後日発表)

また、ツアースケジュールに組みこまれていなかった北海道エリアでのライブが、タワーレコード札幌PIVOT店主催のイベント『NOrth MUSIC, NOrth LIFE. Vol.8』への出演という形で実現した。ワンマンツアーの勢いそのままで、北から南まで全国でまたひと暴れしてくれそうだ。

Photo by MASANORI FUJIKAWA

【セットリスト】
1.柘榴(ざくろ)
2.奇妙奇天烈摩訶不思議(きみょうきてれつまかふしぎ)
3.檸檬(れもん)
4.葡萄(ぶどう)
5.傷年傷女(しょうねんしょうじょ)
6.十六夜(いざよい)
7.朝顔(あさがお)
8.茜(あかね)
9.鼓動(こどう)
10. 少女(しょうじょ)
11.斑(まだら)
12.杏子(あんず)
13.蕾(つぼみ)
14.苺(いちご)
15.霙(みぞれ)
16.非幸福論(ひこうふくろん)
17.林檎(りんご)
<ENCORE1>
18.共鳴(きょうめい)
19.藍染(あいぞめ)
<ENCORE2>
20.ラッコ節
21.一夜(いちや)
発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1051〜2/¥3,300+税
【通常盤】(CDのみ)
COCP-39113/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01. 非幸福論(ひこうふくろん)
02. 葡萄(ぶどう)
03. 朝顔(あさがお)
04. 傷年傷女(しょうねんしょうじょ)
05. 星空(ほしぞら)
06. 十六夜(いざよい)
07. 茜(あかね)
08. 斑(まだら)
09. 霙(みぞれ)
10. 共鳴(きょうめい)
■DVD ※初回限定盤のみ
・2015.4.25 群馬音楽センター I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER [故郷編]
「狂想序曲(きょうそうじょきょく)」「奇妙奇天烈摩訶不思議(きみょうきてれつまかふしぎ)」 「林檎(りんご)」「星空(ほしぞら)」 収録
・「非幸福論(ひこうふくろん)」Music Video

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
LACCO TOWER オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、ツアーのゲストにアルカラ、a flood of circle、LACCO TOWERなど!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP