ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

YouTubeの有料サービスでパートナーの90%以上が合意、大手テレビネットワークは迷っていると報じられる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google 傘下の YouTube が年末にも開始すると伝えられている有料サービスについて、米 Bloomberg が大手のテレビネットワークとは未だ合意できていないと関係者からの話として報じました。YouTube が行おうとしている有料サービスとは、伝えられているところによると、毎月一定額の費用を支払うことで、広告が非表示になるだけではなく、現在は海外で提供中のオフライン機能も利用できるようになるというものです。YouTube は現在、有料サービスを開始するためにコンテンツパートナーと契約交渉を進めています。同サイトによると、YouTube は YouTube の視聴数全体の 90% 以上のパートナーとは契約を済ませたのの、Fox、NBC、CBS といった大手のテレビネットワークとは未だに合意に達しておらず契約できていないそうなのです。YouTube は有料サービスのためにパートナー企業を含む提供者に対して、同意しなかった場合には広告付きの無料版であっても動画を非公開にする方針で、事実上、有料サービスの契約を継続利用の必須条件にしているそうです。今回話題となったテレビネットワークも従来どおりの方法で YouTube を活用するには YouTube と契約する必要が出てくるので、最終的に契約するものと見られています。Source : Bloomberg


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、Xperia Z4 Tabletのソフトウェアアップデートを開始、Wi-Fi 安定制御機能の不具合に対処
NEC、Android 5.0を搭載した低価格8インチタブレット「Lavie Tab E(PC-TE508BAW)」を発表
OnePlus 2のAntutuベンチスコア

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。