ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

えっ、蒜山ジャージー牛乳100%不使用!?真庭市非公認キャラ“まにわん”が土産菓子になった

DATE:
  • ガジェット通信を≫

岡山県真庭市非公認キャラクター“まにわん”から、初の土産菓子が登場!岡山駅直営店で発売が開始(他の販売店は8月から)された。

「まにわん」(4個入り540円・税込)は、キャラクターグッズとともに、手軽におみやげとして贈ることができる、今までにない新しい地方土産として企画された。ナショナルデパートが、土産菓子で培ってきた技術を用い、バターミルク餡をミルクケーキで包んで焼き上げ、バターの風味が豊かな和洋菓子として仕上げられている。

最初のきっかけは真庭市長からの依頼で制作されたという「まにわん」だが、間に入ったブローカーと連絡がとれなくなり、真庭市非公認としてのデビューとなった経緯から、真庭市の素材を使えなくなったため、当初予定していた素材の見直しを余儀なくされ、パッケージ裏面には訂正シールで「蒜山ジャージー牛乳入手できないので使えませんでした!」と記されている。

菓子の内部包装材には、真庭市の誇るジャージー牛、やきそば、ジンギスカン、温泉、のれん、木、バイオマスのペレットが、かわいいイラストで描かれた帯を使用。ながめているだけで真庭市のことがわかる楽しいデザインになっている。

さらに、先行発売されたトートバッグやスマホケースなどのグッズも人気のために増産中!キラキラのおめめで、ゆるキャラ界の新たな人気者になる!?詳しくはこちら(http://store.depa.jp/?mode=cate&cbid=1956993&csid=0)から。


カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP